Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
汗のこと
2005年08月14日
コメント数

悪い汗の正体とは?
汗をかき体温を下げる働きをする汗腺は、本来なら水分だけを身体の外に出し、水分に含まれるミネラル分は血液に再吸収させます。しかし汗腺の働きが鈍っていると、大切なミネラル分まで一緒に出してしまうのです。
その結果、血液は不足したミネラルを補おうとして、体中の細胞からミネラルを奪い取ろうとします。そうなるとナトリウムやカリウムの不足で内臓が弱って夏バテの原因になったり、カルシウムの不足で骨粗しょう症の原因になったりします。つまり汗には水分だけの良い汗と、大切なミネラル分まで流しだしてしまう悪い汗があるのです。
こうして悪い汗をカバーしよう!
悪い汗は普段、クーラーの中にいて汗をかかずに生活している人が、急に暑い所に出た時などに多く見られ、大量の汗がどっと吹き出すのが特徴です。
こういう人は、運動をしたり、サウナを利用して汗をかく習慣をつけ、汗腺の働きを正常に保つことが必要です。悪い汗をかいてミネラルが不足したら、市販のミネラル炭酸水がおすすめです。ミネラル炭酸水はミネラルを補給するだけでなく、炭酸が疲労物質である水素イオンを吸収してくれるので、夏バテにも最適です。悪い汗はアルカリ性、良い汗は酸性になるので、リトマス紙を手に入れて自分で調べてみてはいかがでしょうか


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 悪い汗 汗腺 ミネラル 夏バテ





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。