治験ホーム生活向上コラム > 軟骨の弾力を高める「コラーゲン」

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
軟骨の弾力を高める「コラーゲン」
2006年10月17日
コメント数

コラーゲンと聞くと、まず思い浮かぶのは美肌効果ではないでしょうか。
皮膚の老化を防いでくれる救世主ですが、実は関節の痛みにも大きな効果を発揮します。

コラーゲンは新陳代謝を促進させる栄養素で、タンパク質の一種です。体内のタンパク質はもちろんのこと、目、靭帯、腱、関節軟骨などの体内のいたるところに存在しています。関節への有効性としては、軟骨の弾力性を保ちクッションの役割を高めることで、関節への負担を軽減。痛みの緩和はもちろんのこと、骨折などの予防にも貢献しています。

一般的にコラーゲンはフカヒレや、シャケ、鶏の皮、アンコウなどの動物性のゼラチン質部分に多く含まれていますが、これらを毎日十分摂取することは不可能です。
コラーゲンを含んだサプリメントを上手に利用しましょう。


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : コラーゲン 美肌 新陳代謝 ゼラチン質





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。