治験ホーム生活向上コラム > 19歳の人はいつから治験に参加できるのか?

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
19歳の人はいつから治験に参加できるのか?
2008年03月24日
コメント数

「もう少しで20歳になるのですが、治験に参加できますか?」
という質問をよく受けます。

たしかに治験や臨床試験は20歳以上の方が対象となるものがほとんどです。
その場合、現在19歳の方はどの時点で治験に参加できるのでしょうか?

20歳以上が対象の治験に参加するには、事前検診時に行われるインフォームド・コンセント(*)の時点で20歳以上である必要があります。

つまり本試験より前で20歳になっていたとしても、事前検診時で20歳になっていないとその試験に参加することができません。

下記の例を見てみましょう。
-----------------------------------------
事前検診:8月11日(月),12日(火),14日(水)のいずれか1日
本試験 :8月25日(月)~28日(木)
-----------------------------------------

【ケース1】8月11日の時点で20歳になっている方⇒試験に参加が可能です。
【ケース2】8月12日で20歳になる方⇒11日の事前検診に参加することはできません。しかし12,14日の事前検診であれば参加は可能です。
【ケース3】8月13、14日で20歳になる方⇒11、12日の事前検診に参加することができません。しかし14日の事前検診であれば参加は可能です。
【ケース4】8月15日以降で20歳になる方⇒事前検診に参加することができないので試験に参加することができません。

しかし、中には20歳未満の方を対象とした治験・臨床試験もあります。国際共同治験(世界中の国で同時開発を行う試験の事)では、参加条件が18歳以上となっているケースが見られます。
また乳幼児向けに開発された乳液試験では、実際に対象となる乳幼児に使用していただく必要があります。その際には、必ず保護者の同意も必要となり、親の同伴が求められます。

いずれにしても、各試験には必ず対象となる年齢が定められていますので、ご参加の際は必ず確認をしてください。

(*)インフォームド・コンセント…医師から治験の目的や方法、予想される効果や副作用、ボランティアの人権や守っていただく事項等について詳しく説明を行います。その説明を受けたうえで、試験に参加するかしないかは、自分の意志で決められます。十分に理解いただいたうえで、参加することに同意されたら、「同意文書」に患者さんと治験を担当する医師が自筆で署名します。この「説明と同意」のことを、インフォームド・コンセントといいます。 (参考:厚生労働HP http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/fukyu3.html)


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 治験 インフォームド・コンセント 20歳 事前検診





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。


当サイトで掲載される健康情報については慎重に作成しておりますが、その内容を保護するものではありません。
また、健康情報に問題がある場合は、早期に専門医の診察・診断を受けるようにして下さい。

Copyright ©Clinical Trial Co., Ltd. All Rights Reserved