治験ホーム生活向上コラム > 集中力アップ術、「残像法」

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
集中力アップ術、「残像法」
2008年11月06日
コメント数

どうも集中力が続かない・・・

自分の忍耐力はこの程度なのかと情けなくなる時ありませんか?

集中力を発揮したいときに「集中できない!!」そんなアナタにオススメの今、注目の集中力アップ術、


「残像法」


「残像法」とは、メンタルトレーニングの一種で、目を閉じたときに現れる残像を活用したもの。

スポーツ界でもよく使われる方法で、特定のモノや図形をじっと20秒ほど見つめた後に目を閉じ、その残像を思い浮かべます。

最初は30秒ほどで残像は消えてしまいますが、練習していくと1分以上も残像が残るようになり、ついには集中したいときに目を閉じて、その残像を思い浮かべるだけで集中力が高まるようになります。


集中力に加え、理解度や記憶度の向上、気持ちの切り替えにもつながります。


短時間でリフレッシュできる残像法なら、場所を選ばずどこでも気兼ねなく行えそうです。

ここぞというときに発揮したい集中力、今からでもトレーニング次第で伸ばすことができそうですね。


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 残像法 メンタルトレーニング 集中 リフレッシュ





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。