治験ホーム生活向上コラム > メタボ健診(特定健診制度)の背景には・・・Part2

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
メタボ健診(特定健診制度)の背景には・・・Part2
2009年04月20日
コメント数

自治体のガン検診を受ける人が減っているといいます。
ある市町村では、前年比6割減とされており、その背景には、昨年4月に始まった特定健診・保健指導(メタボ健診)が足を引っ張っているという声が聞かれます。


メタボ健診は昨年4月、高齢者医療法で自治体などに実施が義務付けられ、受診率が低いとペナルティもあります。
しかし、1982年に始まった市町村のガン検診は、健康促進法での努力義務にとどまるため、自治体の関心がメタボ健診に傾いたとされます。


ここまで減ったのは、メタボ健診によるもう1つの影響であるという見方も強いようです。

メタボ健診の前身は、市町村の基本健診。
職場で定期健診を受ける機会のない主婦や高齢者らも対象で、ガン検診と同時に行っていた市町村も多いそう。
ところが、メタボ健診は保険事業の運営者が実施しており、自営業者など国民健康保険加入者は市町村のメタボ健診を受けられるが、サラリーマンの妻は夫が勤める会社の健康保険組合で受けることになりました。


厚生労働省によると、ガンで亡くなる人は年間約30万人で、死因のトップだとされています。
このことから、メタボ健診も重要ですが、ガン検診もとても大切であり、各自積極的に受けることが望ましいでしょう。


■コメント (1)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
ぴぴとちび
[埼玉県]
2014年12月15日 16時47分06秒
私も血圧や血糖値や他も少し高いので下げるよう努力はしていますが、なかなか下がってはくれません。

今後もきおつけて下げるよう頑張りたいと思います。



治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : メタボ ガン検診 特定検診制度 厚生労働省





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。