治験ホーム生活向上コラム > 梅雨の時期に忍び寄る脅威?!

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
梅雨の時期に忍び寄る脅威?!
2011年05月27日
コメント数

もうすぐ梅雨入りしてジメジメと空気が湿っぽくなってきます。そうなると、気をつけなくてはならないのが『カビ』です。

カビは、温度20~30度、湿度70%以上の場所を好むと言われており、1年の中でも、梅雨の時期にカビの繁殖がもっとも多くなります。カビは私たちの健康に悪影響を及ぼす場合があるので、早めにカビ対策を始めることをオススメします!

【カビ対策法】
●こまめに掃除しましょう!
┗カビは、ホコリを栄養源として成長するらしく、ホコリが沢山あるとカビも繁殖しやすくなるそうです。

●洗濯機は清潔に!
┗洗濯する事によって出た汚れ・石鹸カスやヌメリが原因で、湿気のある内部にカビが繁殖してしまう事があります。(洗濯機のお手入れ方法は、ご利用各メーカーにお問い合わせ下さい)

●定期的に換気をしよう!
┗風通しをよくすることにより、家の中に溜まっている湿った空気を入れ替えることができます。また、流しの下や押入れの中なども湿度が高くなりやすいので、戸を開けて換気するようにしましょう。

●定期的に布団を干しましょう!
┗人は寝ている間にコップ一杯分(200ml)の汗をかくと言われています。湿った部屋に汗を吸収した布団を敷きっぱなしにしてしまうと、カビが繁殖しやすくなります。スノコを敷いて通気性をよくしたり、小まめに布団を干すようにしましょう。

●お風呂場の掃除も忘れずに!
┗お風呂場はカビが繁殖しやすい場所なので、必ず換気を忘れずに。また、垢やシャンプーの流し残りなどはカビにとって栄養源となってしまうので、入浴後は浴室を冷水で洗い流すといいそうです。

カビは、喘息、アトピー、アレルギーなどの原因になることもあります。カビから身を守る為にも、普段から身の回りを清潔にするよう心がけましょう!


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 梅雨 カビ アレルギー 喘息





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。