治験ホーム生活向上コラム > 節電の夏!今から始める熱中症対策!

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
節電の夏!今から始める熱中症対策!
2011年06月24日
コメント数

最近気温が上がってきています。本格的な夏の到来ですね。

すでに全国で500人以上もの方が熱中症にかかり、救急車で病院へ運ばれているそうです。
今月22日には各地で真夏日となり、これからいっそう熱中症になる方が増えると言われています。

人間は、体温よりも外気温が高いと、体の中の熱を発散することが出来なくなってしまいます。すると体温が上がって、体内の水分が少なくなり、脱水症状や、血液中の水分が少なくなる事で、血液の巡りが悪くなって熱中症にかかってしまいます。

-主な症状-
軽度:
汗が止まらなくなる、口の渇き、下半身のけいれんなど

中度:
脱水症状、めまい、疲労、吐き気など

重度:
意識障害(周りがよく分からなくなる)、過呼吸、ショック症状(顔面が真っ白になる、意識が薄れる)など

-対策-
①小まめに水分を摂取する
汗をかくと水分と一緒に塩分も流れ出てしまいます。スポーツドリンクなどで塩分を補うのが理想です。

②体調をしっかり管理する
睡眠不足や疲労などで体調を崩してしまうと、熱中症にかかりやすくなってしまいます。日頃から体調管理を心がけましょう。

③暑い時間帯の運動を控える
気温の高い時間帯に運動をすると熱中症にかかる可能性が高くなります。日差しの強い12時~18時はなるべく運動を控えるようにしましょう。

もし周りの人が、熱中症になってしまった場合は、衣服の締め付けを緩め、風通しの良い涼しい場所で水分・塩分を補給させながら休ませましょう。また意識が無い場合は、ただちに救急車を呼び、病院へ連れて行きましょう。

特に小さいお子さんやお年寄りの方などは抵抗力が弱い為、体温の調節が上手く出来ず熱中症にかかってしまう可能性が高くなります。外出される際は十分にご注意ください!


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 熱中症 脱水症状 意識障害 過呼吸





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。