治験ホーム生活向上コラム > あなたのいびきは大丈夫?いびきのメカニズムについて

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
あなたのいびきは大丈夫?いびきのメカニズムについて
2011年07月29日
コメント数

睡眠を妨げるいびき・・・。

家族に大いびきをかく人がいると家族旅行では毎回睡眠不足だったり、
逆に自分のいびきを指摘されてびっくり、なんて事もあるかもしれません。

では、どうしていびきをかくのでしょうか?

【いびきの正体とは?】
鼻から喉までの空気の通り道のことを上気道(じょうきどう)と呼びます。眠っていると喉の筋肉がゆるみ、舌が喉のほうに下がります。すると上気道が狭まり、空気の抵抗や粘膜の振動が起きます。その音の事を『いびき』といいます。

さらにいびきの原因である「上気道の狭まり」は、こんなことでも起きてしまいます。
・肥満によって喉が狭まる。
・鼻炎や花粉症による鼻づまりで口呼吸になる。(口呼吸は鼻呼吸よりも喉が狭くなる)
・疲労により睡眠が深くなり、より喉の筋肉が緩んでしまい、上気道が狭まる。

【危険ないびきってなに?】
いびきには『危険ないびき』というものもあります。
たとえば、大きないびきをかいた後しばらく呼吸がとまってしまい、またいびきを始める・・・。
このようないびきは『睡眠時無呼吸症候群』という病気の可能性があります。
睡眠時無呼吸症候群は血液中の酸素が減ることで脳梗塞や心筋梗塞のリスクを高めるので、早急に対策が必要です。

【いびきはどうやったら止まるの?】
肥満の場合は肥満を解消したり、鼻づまりの場合は鼻の通りを良くしたりするなど、その原因にあった対処方法を行っていきましょう。また、舌が落ちてしまうのを防ぐために、仰向けよりも横向き・うつ伏せで寝るほうがいびきをかきにくくなるそうです。

それでも止まらない場合は、市販のいびき解消グッズを利用してみるのも一つの手段です。


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : いびき 睡眠 肥満 





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。