治験ホーム生活向上コラム > 鼻水、咳でお悩みの方必見!アレルギーの種類と対策について

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
鼻水、咳でお悩みの方必見!アレルギーの種類と対策について
2012年08月17日
コメント数

暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしですか?
もう夏も中盤です、今年があと半年もないと思うと1年はあっという間に過ぎてしまいますね。
夏も恋しくなってしまうこの頃です。

暑い日におうちのお掃除をしようと思い、いざしようとしたところで暑くてなかなかできないという方も多いと思います。
お掃除をしないと、ダニやほこりが増えていき、部屋の中にアレルゲン(アレルギーの原因となってしまう物質)が増えてしまいます。


さて今回はアレルギーの種類と対策法をご紹介したいと思います。

■アレルギー性鼻炎■
アレルギー性鼻炎には、季節性・通年性があります。
季節性は(花粉症)と呼ばれる事が多いのが特徴です。
通年性は、ダニが主な原因であることが多いです。季節性・通年性も、鼻づまり、鼻水、くしゃみ、咳の症状が特徴です。

■アレルギー性喘息■
ハウスダスト、ダニ、花粉、カビなどといったさまざま誘因があり、夜間に
ヒューヒュー、あるいはゼイゼイとした喘鳴(ぜいめい)が多く起きることが特徴です。

■アレルギー性結膜炎■
アレルギー性喘息と同じく、ハウスダスト(ほこり・ダニ・花粉・カビなど)のアレルゲンが誘因で、症状としては目の痒みが代表的な症状です。
目をこすったり、かいたりしてしまうと痛みを感じてきてしまう事もあります。

■アレルギー性皮膚炎■
かゆみ、特徴的な皮疹とその分布、慢性・反復性の経過で、3つすべて当てはまるものをアトピー性皮膚炎といいます。
この判断は、日本皮膚科学会の診断基準によります。
原因は様々で、ハウスダスト、ダニ、カビといった事が誘因になります。

いかがでしたか??

いつも鼻づまり、鼻水、くしゃみ、咳の症状が続いている方は、病院で診察を受けるともしかしたら上記のどれかの診断をされるかもしれませんね。
そして上記、4つに関係しているのがハウスダスト、ダニ、カビなどです


今回はこの中でも『ハウスダスト』の対策をいくつかご紹介したいと思います。

① 長期間使っていなかったエアコンのフィルターを掃除する。
長期間使ってなかったフィルターには、カビが増殖していると考えられます。
フィルターを清掃せずに、エアコンを使用するとカビ、ハウスダストが部屋中に舞ってしまうので、長期間使ってなかったエアコンがあった際は、フィルターを清掃してから使用しましょう。

② ペット(イヌ・ネコ)を飼っている方は、ペットを清潔な状態に保ちましょう。
ペット(イヌ・ネコ)の抜け毛や汚れからダニに発生してしまうので、定期的にシャンプーをしてダニの発生を防ぎましょう。

③ 布団をとり込む際は、布団をたたかずとり込みましょう。
布団を干して取り入れる際に布団をたたくと、布団の繊維が傷ついてホコリの原因になってしまいます。
とり込む際は掃除機で吸うか、軽くはらってから取り込みましょう。


◇---------------------------------------------------------◇
現在弊社では、無料で受けられるアレルギー検査を実地しております。

この機会に、ぜひご自身のアレルギーを調べてみてはいかがでしょうか?

無料アレルギー検査はコチラ
◇---------------------------------------------------------◇


■コメント (1)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
はるまま
[茨城県]
2012年09月25日 00時09分06秒
1年間だけで良いので、アレルギーと無関係な生活がしてみたいです。



治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : アレルギー アレルゲン 鼻炎 喘息





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。