治験ホーム生活向上コラム > 夏が終わったからといって、忘れていませんか?

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
夏が終わったからといって、忘れていませんか?
2012年10月05日
コメント数

暑さを感じる日も少なくなり、秋の気配も深まってきたこの頃、
だんだん、紫外線のことも気にしなくなってきたのではないでしょうか。
もしかして、去年も油断してはいませんか?
ご注意下さい…ツケは必ずきます。

紫外線を浴びた肌は決して、過去に紫外線を浴びたことを忘れません。

あまり知られていないかもしれませんが、紫外線の影響は年中無休。
暑い季節を過ぎると紫外線ケアをする手も、つい緩みがちになります。

ですが、油断は禁物。紫外線の影響は休むことを知りません!侮ってはいけませんよ、
雨の日でも真冬でも降り注ぎ、肌にダメージを与えているのです。


シミ、シワといった肌の老化の、実に約80%が紫外線によるものと言われており、一般に、一生の間に浴びる紫外線の量が少ないほど、シミやシワは少ないとされています。涼しくなったからと安心せず、これからの季節もケアは万全に行いましょう。

年齢を重ねるにつれて、細胞の再生能力が劣ってくるので早めの措置が重要視されます。生まれた瞬間から浴び続けている紫外線、対策が早すぎるという事は絶対にありません、気づいたときにはもう遅いということを念頭に置いて、対策を続けていきましょう!


■コメント (5)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
lalala3636
[大阪府]
2012年10月25日 15時39分52秒
日焼け世代でしたので、若い頃にはそうとう紫外線を浴びていました。
でも、15年ほど前からは日中外出しなくても日焼け止めを塗り、外出時にはプラス帽子、日傘などで紫外線予防をし、美白成分の入ったスキンケアをしてきたおかげなのか、シミはあまり出てきていません。
紫外線対策と共に食生活を見直し、保湿を心掛け、正常なターンオーバーを促していけばシミもできにくくなるものだと思います。



アバター
ごう
[東京都]
2012年10月08日 02時50分15秒
小学校高学年から50年超に渡りアウトスポーツを続けてきました。昨今のような優れた多種類の日焼け止めもない時代からの紫外線を浴びる悪循環で、顔全体にシミが目立ってしまい毎日がいやになります。家人にコンシーラの使用方法を教わり何とか目立たないようにしていますが、根本的に解消したい今日この頃です。


アバター
あんしょこら
[大阪府]
2012年10月07日 15時18分40秒
30歳を過ぎた頃から海やプールで焼けた後、シミがのこるようになりました。もう一度戻れたら きちんと対処したのになあ。


アバター
kurousagi
[神奈川県]
2012年10月07日 12時45分14秒
学生時代、もともと色黒なこともあり、真っ黒に日焼けしていました。もう、どうしようもないってことですね…。


アバター
きょうちゃん
[東京都]
2012年10月06日 18時52分40秒
若い頃、サ-フィンが流行っていて、毎週、海に行って真っ黒になっていました!
若い頃は大した手入れもせず、冬になれば色白になていました・・。
あれから30年・・。たくさんのシミが・・。これは年だから・・と言う理由にはなりらない位沸々と出来ています。肌って30年も前のこと忘れないんですね・・。私の記憶は忘れることばかりですが・・。



治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 紫外線 肌 シミ シワ





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。