治験ホーム生活向上コラム > 魚を食べると本当に頭がよくなるの?

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
魚を食べると本当に頭がよくなるの?
2013年09月13日
コメント数

昔から「魚を食べると頭が良くなる」と言われていますよね。
これは本当です。正確には、魚を食べると頭が活性化するという言い方が正しいです。

●どうして頭にいいの?
脳の働きに欠かせないのがDHA(ドコサヘキサエン酸)です。これが魚には多く含まれているのです。DHA(ドコサヘキサエン酸)とは、記憶力、集中力を高める働きがあります。血液中のコレステロールや中性脂肪を減少させ、血液の循環をよくする効果があり、動脈硬化・心臓病・がんの予防にもつながります。
しかし、頭が良くなるからと言って食べ過ぎは禁物です。マグロ、ブリ、イワシなどの青物の魚にはDHAの主になる不飽和脂肪酸が多く含まれています。適量なら体に良い物ですが、摂取しすぎると、脂肪のとりすぎと同じような状態になりますので、逆効果になってしまうので、摂りすぎには注意が必要です。

しかし、 毎日魚を食べている方でも、実は十分にDHAを摂れていない方もいます。
それは、調理の際にDHAは減少してしまうからです。焼き魚では油をなるべく落とさずに。煮魚では、煮汁に脂肪分が溶け出てしまうので、煮汁も残さず食べるのがおすすめです。でも、塩分のとりすぎには注意して下さいね。
バランスよく意識的に、摂取することが必要ですね。


■コメント (1)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
かりん
[宮城県]
2013年09月14日 23時21分41秒
最近は減量効果もあると言われていたみたいだけど、その後どうなったのだろう。







会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。