治験ホーム生活向上コラム > 本当に大丈夫!?レーシックについて2

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
本当に大丈夫!?レーシックについて2
2014年01月24日
コメント数

昨年の治験コラムでも「レーシックのメリット・デメリット」についてご紹介しました。
ここ最近になって、また新たに発見されたこともあるので、もう一度レーシックについてご紹介したいと思います。

日本では、2000年にレーシック手術が認められてから症例数が爆発的に増えました。
去年12月に消費者庁からレーシック手術の安全性について注意勧告がありましたね。
内容はレーシックの被害情報が目立ちます。

2009年度以降、5年間で80件の報告。毎年、10件以上報告されており、2013年度は30件。2013年に急増したのは、手術の件数が増えたためと考えられています。
内容としては、
・ドライアイ
・頭痛、めまい、吐き気
・必要以上に矯正してしまい、逆に見えづらくなることも

現場のお医者さんも、目が悪くてもメガネのままの方は多いそうです。
日本のレーシック技術としては1939年に世界の先駆けとしてすでに手術されていました。
しかし、手術の10年後に後遺症が発症しました。
その事例が今でも年配の眼科医ほど記憶にあり、一時期、研究ですら批判するものになってしまい近視手術は縁遠くなってしまった歴史があります。

認知度は高いが、未だに「新しい」レーシック手術。
しばらくは報告内容が注目されるでしょう。
今後もレーシックについて最新情報をお知らせしていきます。


■コメント (7)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


最新 << 前ページ 1 2 次ページ >> 最初
アバター
こんみん
[神奈川県]
2014年06月06日 17時25分38秒
目に関する手術は1度しかできないと聞きました
若い頃にレーシック手術を行った場合、白内障の手術はできないのでしょうか??


アバター
ゲスト
[神奈川県]
2014年02月11日 18時47分43秒
知人が近視を治すためにレーシックを受けましたが、極度のドライアイになていまいました。
何件も眼科を回りましたが改善されず、今は乾燥防止のメガネを掛け、目薬が手放せない状況です。

副作用(障害)がない安全なモノならば、お医者様皆さんやりますよね。。。




アバター
にゃーこたん
[愛知県]
2014年01月28日 12時10分53秒
レーシックをすると視力が落ちても眼球表面の形状が変わるためコンタクトが使えなくなるそうです。


アバター
かりん
[宮城県]
2014年01月26日 12時07分51秒
レーシックもコンタクトも目にかかる負担がはんぱじゃないのでメガネです。


アバター
bonbon
[東京都]
2014年01月26日 10時04分05秒
レーシックの前に眼内レンズに交換してしまった。


アバター
よしくん
[愛知県]
2014年01月25日 17時42分50秒
レーシックが出たばかりのときはすごい手術方法が出たと思っていましたが、最近はあまり評判がよくないようです。レーシックを知った後、自分が知った画期的な方法は、寝るときにコンタクトレンズを付けたまま寝ることで、眼球の形状を矯正して、視力を回復する方法だったと思います。この方法なら、眼球にあまり無理がないようで、いいと思いました。視力を気にしている人は、たぶん見ていると思いますが・・・。


最新 << 前ページ 1 2 次ページ >> 最初





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。