治験ホーム生活向上コラム > 地震が起きる前に備えるべき10のこと

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
地震が起きる前に備えるべき10のこと
2015年03月06日
コメント数

東日本大震災から間もなく4年が経とうとしています。
対策はしているものの、防災グッズが古くなっていたり、最新版に変更する必要があるもの等のチェックはお済みでしょうか?

■地震に対する10の備え
1.家具の転倒・落下・移動防止対策
ケガや避難に支障がないように家具を配置しておく。

2.ケガの防止対策
食器棚や窓ガラスなどに、ガラスの飛散防止措置をしておく。

3.家具や塀の強度を確認
家屋の耐震診断を受け、必要な補強をしておく。

4.消火の備え
火災の発生に備えて消火器の準備や風呂の水のくみ置き(溺れ防止のため子どもだけで浴室に入れないようにする)をしておく。

5.火災発生の早期発見と防止対策
火災の早期発見のために、住宅用火災警報器を設置しておく。

6.非常用品を備え
非常用品は、置く場所を決めて準備しておく。

7.家族で話し合い
地震が発生した時の出火防止や初期消火など、家族の役割分担を決めておく。

8.地域の危険性を把握する
自治体の防災マップなどで、自分の住む地域の危険度を確認しておく。

9.防災知識を身につける
新聞、テレビ、ラジオやインターネットなどから、防災に関する情報を収集し、日頃から知識を身につけておく。

10.防災行動力を高める
日頃から防災訓練に参加して、身体防護、出火防止、初期消火、救出、応急救護、通報連絡、避難要領などを身につけておく。

【東京消防庁・地震に備えて 抜粋】

近い将来、千葉沖地震や首都圏直下型地震、東海地震の発生や火山の噴火などが予想されています。
日頃から災害への正しい心構えを身につけておくことは非常に大切です。
いざというときに身を守れるよう、今できる対策を行いましょう。


■コメント (2)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
haruka54
[東京都]
2015年03月09日 11時35分46秒
震災から4年ですね。
10項目できるように、改めて家族に声掛けしたいと思います。


アバター
亜熱帯人
[宮崎県]
2015年03月07日 15時59分14秒
いつも、生活に密着した情報をありがとうございます。『地震対策』は気にして注意は払っていても、ついつい忘れたり甘くなりがちです。あらためて、気を引き締めたいと思いました。ありがとうございます。







会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。