治験ホーム生活向上コラム > 遺伝するものが解明!?

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
遺伝するものが解明!?
2015年04月03日
コメント数

「遺伝は、人間のあらゆる部分に関わっています。もちろん環境次第でその現れ方には個人差が生じますが、体の特徴や病気だけでなく、心の様々な働きも、遺伝によって左右されるのです。」

こう語るのは、慶應義塾大学文学部教授で遺伝と環境の関係を専門とする安藤寿康氏です。
心も脳の働きの表れである以上、顔つきが親に似るように親からの遺伝によって影響を受けるのは当然と考えられています。

■何が遺伝するのか?
・知的能力
脳の中で知能に最も関係が深い前頭葉の表面積や厚さや密度など、80%程度遺伝の影響を受けます。環境に大きく左右される学童期の成績でさえ、遺伝の影響がおよそ50%と最大の要因になっています。

IQ(知能指数)つまり分野を問わず頭を使うことの得意・不得意も、およそ60%前後が遺伝の影響を受けると考えられています。
しかも、年齢を重ねるほど遺伝の影響は大きくなっていきます。

ただし、人間の遺伝子に書き込まれている遺伝情報を全て解読する「ヒトゲノム計画」が完了した現在でも「数学が得意になる遺伝子」や「英語が得意になる遺伝子」が発見されているというわけではないそうです。

・体型
身長や体重はとても遺伝の影響が強く、特に身長は9割が遺伝の影響といわれます。
足の長さも8~9割が遺伝で決まるそうです。
一卵性双生児の調査では、最大体重、つまりどこまで太れるかということが遺伝的に決まっているのではないかという調査結果も出ています。

・寿命
人間の寿命にも、当然遺伝的要因があります。
寿命を決めるのは、食生活か、運動の習慣か、それとも学歴か、様々な研究が行われました。
しかし、最終的には「親の寿命」が最大の要因だということが分かったのです。

参考文献 第1部 一覧表でまるわかり 遺伝する才能、しない才能、微妙なもの

とはいっても、体質、性格、顔つきなどの伝わり方には数種類ありますし、
必ず遺伝するとは言い切れません。
現在は、自宅で測定できる遺伝子検査キットなども購入することが可能になりました。
今後も遺伝子に注目していきたいですね。


■コメント (2)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
haruka54
[東京都]
2015年04月13日 12時26分07秒
疾患の遺伝性は、家族の生活習慣が似ていることも大きく影響しているみたいですね。
今後も遺伝子研究が進むことを願っています。


アバター
かりん
[宮城県]
2015年04月11日 15時39分01秒
こうした結果は面白いし興味深いのですが、一般化していくにつれて、「~だ。」とか「~がわかった」と断定してしまう傾向があるのがめんどくさいですね。
「がん遺伝子」の場合にしても、一部を除いては生活習慣の方が要因としてはるかに大きいのにね。




治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 遺伝子 親 人間 性格





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。