治験ホーム生活向上コラム > 夏は思った以上に身体が冷えている!?

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
夏は思った以上に身体が冷えている!?
2015年08月14日
コメント数

暑いからといって冷たいものばかり、飲んだり食べたりしていませんか?
冷たいものを過剰に摂取し続けると身体にさまざまな変化が起こってきます。

■冷たいものを過剰に摂取し続けると…
1. 胃のトラブル
冷房で身体が冷えているときに冷たいものばかり食べると、血行が悪くなって胃の働きが弱くなります。弱った胃に冷たいものが入ると、さらに胃がびっくりしてしまいます。
胃痙攣の原因にもなりかねません。

2. 免疫を下げてしまう
慢性的に冷たいものを飲食し続けると、胃腸の消化吸収機能がおとろえ体力消耗につながります。
消化吸収機能が低下すると体力や免疫力も低下し、風邪をひきやすくなったり、夏バテしやすい身体になってしまいます。

3. お腹が緩くなる
胃腸を冷やすと働きが弱まり消化不良や下痢を引き起こしやすくなってしまいます。
お腹が弱い方にとっての冷たいものは、キムチやアルコールと同様、刺激物と言っても過言ではありません。

冷たいものを摂れば暑さから解放されるのではないかとアイスや冷たいジュースなどを飲んでしまうことを「節電反動冷え」と呼びます。
「節電反動冷え」とは、節電で冷房を控える代わりに冷たいものを摂り過ぎて起きる夏バテのことです。

節電は大切ですが健康を損ねたのでは意味がありません。
日差しの強い時は屋外へ出ない、クーラーなどの空調を上手く利用するなど対策を行い、暑い夏を乗り越えていきましょう。


■コメント (5)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
haruka54
[東京都]
2015年08月17日 13時01分51秒
冷たい物を継続的に体内に入れる→胃腸が冷える→栄養の消化と吸収力が低下→体力が落ち、食欲も減退→食欲が落ちると、冷たいものを飲食する
悪循環です。



アバター
ゴン父
[神奈川県]
2015年08月15日 19時31分27秒
水分補給とばかり、冷たい飲み物ばかり飲んでいるので、これが原因なんだろうか?
すごく疲れを感じる。ほどほどにしよう。でも、お腹は丈夫で壊れない。



アバター
ゲスト
[大阪府]
2015年08月15日 17時58分56秒
お腹はそんなに強い方でないので。朝の珈琲もホットで 食後のお茶は冷やさず 常温にしています。


アバター
すみれちゃん
[北海道]
2015年08月14日 16時05分41秒
冷たいものを食べたら食後は温かいお茶を飲むなど、内蔵を温めることを心がけています。


アバター
ゲスト
[山形県]
2015年08月14日 11時42分10秒
冷たい飲み物を飲んだ上に、そうめんなど食べていたらお腹壊しました。
なるほど、ほどほどにします。



治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 夏 冷え 冷たいもの 暑さ





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。