治験ホーム生活向上コラム > ストレスに関する新情報

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
ストレスに関する新情報
2015年10月23日
コメント数

ストレス社会と言われて久しい昨今、皆さんはどのようにして日頃のストレスを発散していますか?
そもそもストレスとは、どのようなものかご存知ですか?

■ストレスは2種類ある
「快ストレス」と「不快ストレス」の2種類があります。

<快ストレス>
楽しみ、喜び、嬉しい、美味しいなどのプラスの感情から生まれます。

<不快ストレス>
怒り、不安、悲しみといったマイナスの感情から生まれます。

バランスを保つには適度なストレスがかかっている事が重要です。
適度なストレスというのは、快ストレスも不快ストレスもバランスよくかかっている事を言い、どちらかに偏っていたり、あるいはどちらかしか無いという状態はよくありません。

■“不快なニオイ”でストレス軽減!?
ストレス解消にはアロマなど“よい香り”にリラックス効果があることは知られていますが、意外にも“嫌いなニオイ”のほうが、より長くリラックス効果が得られることが明らかになりました。

嗅覚研究所代表 外崎肇一(とのさき・けいいち)先生らによると『不快なニオイのほうがより長くリラックス効果が得られストレスが軽減される』ということが研究により分かったそうです。
良い香りは、かいでいる最中はストレスが軽減しますが、かぐのをやめると数分後には元のストレスレベルに戻るうえ、長くかいでいると香りに慣れて効果が薄れてしまいます。
一方、不快なニオイは長くかぐことはできませんが、かぐのをやめるとストレスが軽減されることが分かったそうです。

つまり「嫌いなニオイから解放されたときのリラックス感」=「ストレス解消」。
とはいえ香りには人それぞれの好みもあるので、ご自身がリラックスできる香りをストレス解消に用いてみてくださいね。


■コメント (2)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
すぎちゃん
[香川県]
2015年10月26日 16時53分10秒
いい香りは、かいでいる最中はストレスが軽減しますが、かぐのをやめると、数分後には元のストレスレベルに戻るうえ、長くかいでいると、慣れて効果が薄れてきてしまいます。
一方、不快なニオイは、長くかぐことはできません。そしてかぐのをやめると、その後ストレスが軽減されることがわかったのだとか。


アバター
aiuemi
[三重県]
2015年10月23日 16時30分53秒
納得です!
好きな香りは慣れてしまいます。
嫌なニオイは不快なので、その分効果あるかもしれませんね。



治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : ストレス 香り 軽減 リラックス





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。