治験ホーム生活向上コラム > 肩こりを解消するには?

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
肩こりを解消するには?
2015年11月20日
コメント数

寒くなってくると行動することが億劫になりませんか?
そのため同じ姿勢でいることが多くなり、肩などが凝りやすくなります。

■肩こりの原因とは?
肩こりの原因は、眼精疲労や姿勢、腕の疲労や精神的な緊張、さらにはストレスや冷え、運動不足など様々です。
主に血行不良による筋肉の硬直で老廃物がたまり、周辺の神経が刺激され、こりや痛みが起こる原因と考えられています。

■肩こり対策
◎正しい姿勢を心がけましょう。
背筋を伸ばして胸をはり、あごをひいて頭を高く上げると姿勢がよくなります。

◎同じ姿勢が長時間続く場合は、肩や腕のストレッチをしましょう。
肩の上げ下げ、首を回すといったストレッチなどを日課にすると血液循環がスムーズになり、こりや痛みが起こりにくくなります。

◎適度な運動を心がけましょう。
普段からウォーキングやストレッチなどで、肩こりの起こりにくい身体作りをすることが大切です。

日常生活のちょっとした工夫で身(肩)も心もリラックスし快適な毎日を過ごしましょう。
電子レンジ(500〜600w)で1分温めた濡れタオルなどで肩、さらには目元、首などを温めると、疲労解消だけでなくリラックス効果にもつながります。ただし電子レンジでタオルを温める際は火傷をしないように気をつけてくださいね。


■コメント (2)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
ゲスト
[広島県]
2015年11月20日 16時44分06秒
ためしてガッテンで肩こり治療は、エコーで肩こりの原因のところを調べて、そこに注射するそうです。
これには驚きました、治療してみたいです。


アバター
すみれちゃん
[北海道]
2015年11月20日 13時56分45秒
肩甲骨まわりの筋肉が硬くなっているので、肩をほぐすのではなく
肩甲骨をまわすなどのストレッチが効果的。



治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 肩こり 冬 冷え 対策





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。