治験ホーム生活向上コラム > ため息には意外なプラス効果がある

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
ため息には意外なプラス効果がある
2015年11月27日
コメント数

週末や連休の休み明け、なんとなく「ため息」ばかりついていませんか?
昔は、ため息をつくと幸せが逃げるなんて言われていましたが、ため息がもたらす驚きの効果があることをご存知ですか?

●ホルモンの活性化
ため息をすると、自然と腹式呼吸になり体内のホルモン分泌腺を刺激、
正常な分泌促進効果をもたらします。

●血行促進、リラックス効果
血流が増加し副交感神経が優位になるためリラックス効果が生まれます。

●ストレス発散・疲労回復効果
ため息をすると、脳が不安を感じてネガティブな感情に陥るのを軽減できます。
張り詰めた空気を和らげる意味合いで「一息つく」という表現がありますが、意識的にため息をすることで頭の切り替えを図ることができるのもメリットです。

順天堂大学医学部教授の小林弘幸氏によると「ため息はとても身体によく、思う通りに自分の心のコントロールができるようになる」と主張しています。

ため息をつくときは、長く吐ききるのが効果的です。
ゆっくり深く吐き出すと、緊張が解消され血液の循環がよくなります。
自律神経のコントロールや身体の免疫力を保つためにも有効的に活用していきましょう。
ただし、ため息のつきすぎも周囲にいる人が嫌がってしまう場合があるので注意してくださいね。


■コメント (3)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


2015年12月01日 16時35分52秒
会社で軽くため息を吐く度になんとなく、もう一頑張り!と思うので確かにと思いました。



アバター
すみれちゃん
[北海道]
2015年11月30日 16時37分20秒
昔人間ですので、ため息はよくないと思っていました。
ため息が身体にいいとは。
人前では避けて、一人でいるときは気にせず出してみたいと思います。


アバター
ゲスト
[広島県]
2015年11月30日 12時10分25秒
ため息が増えて悩んでいました。
体にはいいんですね。
でも、やり過ぎには注意ですね!気を付けます。



治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : ため息 リラックス 効果 幸せが逃げる





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。