治験ホーム生活向上コラム > 本番前に知っておきたい梅雨対策

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
本番前に知っておきたい梅雨対策
2016年05月19日
コメント数

6月~7月にかけて、日本では北海道を除く地域に見られる「梅雨」。
5月も後半にさしかかり6月はもうすぐです。すでに沖縄・奄美では梅雨入りと発表されました。

■梅雨時の対策
・風通しを良くする
寒い冬や、風の強い春にあまりできなかった「家中に風を通すこと」は梅雨前にとても大切です。
対角線上の窓を開けると効率的に風の流れが良くなります。押入れやクローゼットもお忘れなく。

・洗濯機の中を除菌する
雨の日は湿度が上がり菌が増殖しやすくなります。梅雨前に洗濯機のメンテナンスをしましょう。
洗剤も強い除菌作用のあるものを使うことで菌が増えるのを防ぐことができます。

・キッチン用品の除菌をする
水回りはカビが発生しやすいので特に注意が必要です。さらに食中毒の予防にもつながります。

・浴室のカビ対策をする
浴室のカビの原因は、湿度と温度の組み合わせで増殖します。
入浴後は、壁に冷水シャワーをかけて温度を下げることでカビ対策ができます。
お風呂場から出る際は「必ず窓を開ける」「換気をする」とさらに効果的です。

■梅雨の湿度を利用して香りを楽しむ
天気が悪い日が続くと室内にこもりがちになり、どうしても気がめいってしまいますよね。
手軽に気分をリフレッシュしたい方には、アロマがおすすめです。
実は、湿度が高いほど香りは空間に留まりやすく、さらに香りが長時間にわたり感じられるという性質があるようです。アロマにはリラックス効果があるだけではなく、高い抗菌作用もあります。

【オススメアロマ】
・ラベンダー:気持ちの切り替えや、リラックスしたいときに効果的です。
・グレープフルーツ:甘くさわやかな香りで、心身ともにリフレッシュします。
・ユーカリ:精神を集中させてくれる効果があります。
・ペパーミント:メントールの香りで眠気を覚まし、頭がスッキリします。

梅雨は気分的にも落ち込みやすいですが、
少しでも気分が上がることを見つけて楽しく過ごせると良いですね。


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 梅雨 対策 アロマ 湿度





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。