治験ホーム生活向上コラム > 日焼けをしてしまったら

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
日焼けをしてしまったら
2016年08月12日
コメント数

日差しが強いこの時期、気付かないうちに日焼けしていた。なんて事はありませんか?
今回は、日焼けをしてしまった後の正しいケアについてご紹介します。

日焼けは軽い火傷と同じ症状です。人の肌が紫外線によって細胞を傷つけられてしまい、水分を保つ能力が弱くなっている状態です。
水ぶくれなどができている場合は重度の日焼けなので、すぐにでも皮膚科に行きましょう。
ケアせずに放置していると、お肌のトラブルにも繋がります。
日焼けをした直後の火傷だけでなく、紫外線の影響は数年後にやってきます。

■対策
日焼けをしてしまったら、冷たいおしぼりをあてましょう。まずは火照りを鎮めることが大切です。
日焼けをした日には、必ずスキンケアをしてください。
お手入れとしては、冷却と水分補給です。すぐにもう一度日焼けをすることは控えましょう。

日焼け後にケアローションを塗る人が多いですが、冷水のシャワーなどで日焼け部分を冷やした方が効果的です。
肌に優しいアルコールの入っていない化粧水で顔も体もたっぷり保湿しましょう。
火傷には、アロエが効くことがよく知られています。アロエやハーブが配合しているローションもあるので、手間なく簡単にケアできます。
そのまま放置しておくと、色素沈着を起こしやすくなります。
細胞の炎症はシミの原因になるメラニンを増加させます。

冷却と水分補給は応急対策ですが、日焼け後は根気よくスキンケアを続けることが大切です。


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 夏 日焼け 紫外線 ケア





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。