治験ホーム生活向上コラム > 知っていますか?見えない障害を持つ人のマーク

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
知っていますか?見えない障害を持つ人のマーク
2016年09月02日
コメント数

外見からは分からない障害を抱えている人がつけるマークをご存知ですか?
障害が目に見えにくいために人知れず困っている人も中にはいるのです。

2006年に誕生し、今では広く知られるようになった「マタニティーマーク」。このマークが知られるようになった事で、妊娠初期のお腹が大きくなる前でも、電車やバスなどで席を譲る行為も見かけるようになりました。
最近では、目には見えない障害や病気などで配慮や手助けを必要としている人のためのさまざまなマークが作られているのですが、十分に知られていないのが実情です。

■知っておきたいマーク
・ヘルプマーク
赤地に白の十字とハートが縦に描かれたヘルプマークは、援助や配慮を必要としていることが外見からは分からない人に向けて、東京都・京都府・徳島県・和歌山県が配布しています。具体的には、義足や人工関節を使用している、内部障害や難病を抱えているといった障害を持つ人、あるいは、妊娠初期の人があたります。

・ハートプラスマーク
青地に白のひと型、中心に赤いハートと十字が特徴。心臓や呼吸機能、消化器、免疫機能などの目に見えない内部障害や内臓疾患を持つ人への理解を広めるために作られました。

・メディカル・アラート・タトゥー
文化の違いから、日本ではあまり良いイメージの無いタトゥー。アメリカやカナダでは持病やアレルギー、見ただけでは判別できない内臓の異常(心臓が左でなく右側にあるなど)を知らせる方法として「メディカル・アラート・タトゥー」をしている人もいます。2020年開催の東京五輪に向けて知っておくのもいいですね。

このように「見えない障害」を抱えた人たちは、一見すると健常者と同じように見えるために、心ない言葉をかけられたり、必要なサポートが受けられなかったりします。
妊婦さん、精神疾患、内臓疾患、発達障害など、ゆるやかな支援を必要とする人たちに暮らしやすい社会は、健康な人たちにとっても、暮らしやすい世の中であるといえるはずです。そのための第一歩は、こういったマークの存在を知ることにあるのではないでしょうか。


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 障害 マーク タトゥー ヘルプマーク





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。