治験ホーム生活向上コラム > 褒めなきゃ損!?「褒め上手」「褒められ上手」は自分も周りも幸せになる

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
褒めなきゃ損!?「褒め上手」「褒められ上手」は自分も周りも幸せになる
2016年10月07日
コメント数

家庭や学校、職場の人間関係で、思ったようにコミュニケーションが取れずに、悩んだ経験がある方も多いのではないでしょうか?
そこで、今回は人間関係の潤滑油である「褒める」「褒められる」ことで得られる効果に注目しました。

■「褒め」の効果
・「ドーパミン」といわれる脳内物質が分泌され、精神安定、気分をハイにさせてくれる効能がある。
・人間が何かを学ぶときに、褒められた方がより記憶に定着しやすく、効果的に学習できる。
・褒められて喜んでくれたり、前向きに仕事に取り組もうとする姿を見ると、褒めた本人も充実感を味わうことができる。

褒めるという事は、相手に好感を持ち、よく観察して、よく聞き出し、長所・美点を心に留めて伝える事。そこが不足していれば、褒め言葉も見つかりません。
褒めることは、自分の観察力や洞察力、聞く力を磨くことにも繋がるようです。

■「褒め上手」はここが違う
とはいえ、日本人はそもそも褒め下手。
「いいな」と思っていても、相手からどう思われるかを考えて、結局は口に出せない事ってありますよね。
では、褒め上手になるにはどうしたら良いかというと…

・相手の褒められたい場所を見つけて褒める
・思ったときに褒める
・無理して褒めない
・できれば内面を褒める
・隠れた一面やセンスを褒める

褒め言葉に正解はありません。
周りの人の良いところを見つけて、人間関係を良好に育てていきたいですね。


■コメント (0)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


コメントがありません。

治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 褒め上手 人間関係 良好 褒める





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。