治験ホーム生活向上コラム > 乾燥なんて怖くない!加湿器を使わず上手に加湿する方法

Produced by Clinical Trial.
メインイメージ
乾燥なんて怖くない!加湿器を使わず上手に加湿する方法
2016年11月18日
コメント数

もうすぐ乾燥が気になる季節ですね。
部屋の中が乾燥していると、お肌がカサカサしたり、ウイルスに感染しやすくなります。
また、お肌の乾燥は、シミ・シワの原因にもなる美容の大敵でもあるのです。

■気温で分かる乾燥の目安
快適な湿度は、50%~60%です。しかし、浴槽を除く一般住宅の平均湿度は30%~80%と幅があり、旅行や出張の際に使用するホテルの部屋の湿度は平均26%と大変乾燥しているというデータがあります。

湿度を知る方法の1つとして「気温」に注目してみましょう。
【夏の場合】26℃前後で湿度は50%~60%
【冬の場合】19℃前後で湿度は50%~60%
人によって快適と思う湿度は違いますが、これからの季節「19℃を下回った日は意識的に部屋を加湿する」と考えるのが良いでしょう。

■加湿器を使わない加湿方法
・フローリングの水拭き…
濡れた雑巾でフローリングを掃除します。部屋の湿度が手っ取り早くあがり、さらには埃もとれるのでウイルス対策にも一石二鳥の簡単方法です。

・洗面器やコップに水を入れておく…
とくに寝室の枕もとに「グラス1杯の水」をおいて眠るのも睡眠時の乾燥対策に有効な方法です。グラスのなかの水が時間とともにゆっくりと気化して部屋を潤してくれます。

・観葉植物を置く…
観葉植物が「天然の加湿器」と呼ばれる理由は、植物は定期的に水やりをするだけで、自動的に葉っぱから水を蒸発させ続けるという性質があるからです。

・霧吹きやルームミストを使う…
除菌スプレーやルームスプレー、精製水で薄めたアロマオイルを霧吹きでまくなどといった方法も簡単にできてオススメです。もちろん普通の水でも効果はあります。

・入浴後にお風呂の扉を開けっぱなしにする…
入浴中は熱気や蒸気が浴室に充満していると思います。その充満した湿気をすべて乾燥した部屋に流しこめば、部屋の乾燥が一気に解消します。

こうして考えてみると簡単な加湿方法はたくさんありますね。今すぐ出来るものもあるので、ぜひ試してみてください。ただし、部屋を加湿しすぎるとカビの原因になったりもします。
窓が結露して来たら湿度が高い証拠ですので、加湿をやめるなど調整してくださいね。


■コメント (3)
不明
ゲスト
[不明]
アイコン
残り500字 ※HTMLは使用禁止


アバター
みゅうのママ
[大阪府]
2016年12月04日 09時29分34秒
とても参考になりました。電気代の節約にもなりますね(^o^)/早速、実行します。


アバター
ゲスト
[東京都]
2016年11月25日 16時51分36秒
加湿を構えずに少しの工夫で潤い得られるのは助かります。


アバター
きくちゃん
[東京都]
2016年11月19日 16時33分27秒
加湿器を使わず上手に加湿する方法、大変参考に成りました。



治験・健康コラム 記事一覧へ戻る

関連ワード : 乾燥 加湿器 湿度 冬





会員登録しなくても
お気に入りモニター機能が使えます

お気に入り
モニター

00

 

生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。