治験ホーム > CTリサーチ 第八回:「同居介護者の50%以上が介護うつ」

CTリサーチ

「CTリサーチ」では、医療・健康・治験などに関する各種アンケートリサーチ調査を実施し、その結果を随時公開して参ります。

第八回 同居介護者の50%以上が介護うつ

調査期間…2014年7月5日~8月5日
介護が原因で自殺や、被介護者が虐待されたという事件は後を絶たない。
介護者は何がストレスなのか、どのようなことに負担を抱えているのか等、
介護者にフォーカスしたアンケート調査を行いました。

    【回答者年代】                  【回答者性別】
年代 性別
問1 被介護者とあなたはどのような続柄ですか。

 介護をしている人の約6割が両親の介護を行っている。以下のグラフが詳細です。

 続柄


問2 介護をストレスに感じますか。

 介護者の8割以上が介護生活にストレスを感じているという結果になりました。
 以下がストレスを感じる頻度についてのグラフです。

   ストレス


問3 どんなことにストレスを感じますか。

 先が見えないことに対するストレスが全体の3割と、一番多い回答でした。
 詳細は以下のグラフがストレス項目を表したグラフです。

 ストレス種類


問4 介護が原因でうつ病になりましたか。

 介護生活が原因でうつ病になったと回答しているのが、
 介護者全体の13.8%という結果になりました。

  うつ

 また、介護が原因でうつ病の診断を受けたという回答のうち、
 約6割の58.2%が在宅で介護をしていることが分かりました。


総評

介護が原因でうつ病になったと回答した約半数が在宅での介護者でした。

 介護者と触れ合う時間の多さが問3の様なストレスを生むのでしょうか。
 いくら家族とはいえ、毎日続く介護生活は、
 介護者に大きなストレスを与えてるということがわかりました。
 介護うつや、高齢者虐待といった事件が報道される中、
 被介護者のケアも勿論の事ながら介護者へのフォローも必要なのではないでしょうか。

弊社へのお問い合せはこちら
生活向上WEBとは?
「生活向上WEB」は、お薬治験(臨床試験)、トクホ健康食品、美容コスメなどの業界最大級の案件数を誇るモニター情報サイトです。治験などのモニター情報だけでなく、業界の求人情報やアルバイト情報なども見つかります。 疾患をお持ちの方や健康な方を対象とした治験(臨床試験)や、大人気の健康食品や化粧品モニターなど、業界最大級の案件数からお好きなモニターを検索できます!また、メルマガ登録でお得情報をゲットしたり、ポイントを貯めて景品と交換も。さらに生活習慣病(高血圧、糖尿病、中性脂肪など)の早期発見や治療にも役に立つ情報が満載。