新型コロナウイルス感染症と診断された方限定のご案内

top
top
top
top

詳しくは「治験参加のメリット」をご確認ください

まずはお気軽にご相談ください
top

フリーダイヤル
WEBからのご応募はこちら
治験の概要
治験の目的
新しい『治療』の候補が開発される過程のなかで、健康な人や患者さんに使っていただいて、『ひと』に対して『効き目があるか』や 『安全に使えるか』を確かめる試験を『治験』といいます。
本治験は、自宅療養の対象となった新型コロナウイルス感染症の発症後早期の患者さんを対象に経口の治験薬で有効性・安全性を研究します。
本治験の対象となる方
  • 成人男女
  • 新型コロナウイルス感染症の症状(発熱、せき、倦怠感、のどの痛み、味覚/嗅覚障害など)が1つ以上ある方
  • 病院・クリニックやPCRセンターの検査で新型コロナウイルス陽性であった方
  • 保健所の指示により自宅療養となった(宿泊療養や入院療養ではない)方
  • 新型コロナウイルスのワクチンを一度も接種していない方

*上記以外にも参加条件がございます。ご応募後、詳しい条件を確認させていただきます。

治験内容について
本治験では、新型コロナウイルス感染症の症状発症から5日以内にご来院いただき治験薬の服用を開始いただきます。
治験参加を希望される方は、なるべく早くご応募ください。
治験ご参加となった際は新型コロナウイルス感染症に対して効果を期待する治験薬又はプラセボを1日2回、5日間(合計10回)服用いただき、使用後の経過や有効性と安全性を確認させていただきます。
参加期間
本治験は最初の約1ヵ月間は6~7回の来院、その後7ヵ月目に1回来院(電話での診療も可能)が予定されています。

*通院スケジュールは医療機関の担当スタッフと調整していただきます。

募集エリア
【関東】東京都、千葉県
WEBからのご応募はこちら
治験参加のメリット
1.自宅療養では通常受けられない医療機関による手厚いフォロー
医療機関
自宅療養となった患者さんは、通常医療機関での診察や検査を受けることができないため、多くの方が不安な思いをされています。
この治験に参加した場合は、医療機関に通院してこまめに診察や検査を受けることができて安心です。
さらにこの治験では、通院に加えて、お電話などで体調確認のためのフォローをさせていただきます。
2.自宅にて服用できる経口の治験薬
経口の治験薬
現在、自宅療養時に服用できる新型コロナウイルス感染症の経口治療薬はありませんが、この治験に参加した場合は、自宅で経口の治験薬(治療薬候補またはプラセボ*)を服用できます。

*参加いただく⽅の約半数は効果比較のためにプラセボという有効成分が含まれない治験薬を服用していただきます。

3.新型コロナウイルス感染予防措置がされた専用タクシーでの通院
専用タクシー
この治験では、新型コロナウイルス感染予防措置がされたタクシーを費用負担なしでご利用いただけます。
公共交通機関を使わない来院が難しい方でも治験に参加できますので、ご安心ください。
4.社会貢献
この治療薬候補が国から承認を受けた時、新型コロナウイルス感染症の新たな治療法を世の中に提供するという社会貢献ができます。
ご応募から治験参加までの流れ
治験参加までの流れ 治験参加までの流れ
WEBからのご応募はこちら
治験とは
新しい『治療』の候補が開発される過程のなかで、健康な人や患者さんに使っていただいて、『ひと』に対して『効き目があるか』や『安全に使えるか』を確かめる試験を『治験』といいます。

治験にご参加いただくと…

専門の医師による診療や詳しい検査

深い知識と経験ある専門の医師による診察や詳しい検査が受けられるので、ご自身の状況について正確に知ることができます。

治験参加中の医療費について

治験参加中にかかる、参加中の薬代の一部と、その間に実施される検査や画像診断のすべての費用は治験依頼者である製薬会社から支払われます。
ただし、この治験薬を投与している間でも初診料や再診料、あるいは新型コロナウイルス感染症以外の治療のために使用されるくすりの費用は、いつもの診察のときと同様に、あなたが入っている健康保険の種類に応じて負担していただきます。

社会貢献に繋がる可能性

新しい『治療』の候補が『治療』として承認をされることに役立ち、それにより将来新型コロナウイルス感染症にお悩みの患者さんに役立つ可能性があります。
WEBからのご応募はこちら
生活向上WEBから治験にご参加された方の声
参加された方の声 参加された方の声
よくあるご質問

Q1.参加期間はどのくらいですか?

A1.今回の治験は最初の約1ヵ月間は6~7回の来院、その後7ヵ月目に1回来院(電話診療が可能)が予定されています。

Q2.保健所から宿泊療養の指示を受けていますが、治験に参加できますか?

A2.本治験は保健所より自宅療養の指示を受けた方のみが対象となるため、宿泊療養の指示を受けている方はご参加いただけません。

Q3.治験に参加した際に副作用が出た場合は?

A3.治験に参加したことによってなんらかの健康被害を生じた場合は、担当医師または医療機関の担当スタッフにご遠慮なくお申し出ください。

Q4.私の情報はどのように使われますか?プライバシーは守られますか?

A4.治験に関連する診療情報は治験データとして提供されますが、お名前や住所などの個人を特定できる情報は含まれず、担当医師および医療機関の担当スタッフによって特定のコード番号が付けられます。

お問い合わせ
WEBからのご応募はこちら

お電話からのご応募はこちら

フリーダイヤル

0120-711-500

0120711500

【受付時間】月〜金:10:00〜19:00、土・祝:10:00〜18:00

生活向上WEB