「なかなか改善しないうつ病に悩んでいる」「現在の治療に不安を抱えている」そんな方へ、
臨床試験をご案内しております。

「なかなか改善しないうつ病に悩んでいる」
「現在の治療に不安を抱えている」そんな方へ、
臨床試験をご案内しております。







<日常生活に影響を及ぼすうつ病>


うつ症状と日常生活での困りごとには関連があります。

症状が気になり出してから困りごとが出てくることもあれば、
逆に困りごとが目立ち始めて症状に気づくこともあります。


<完全には治りにくいうつ病>


抗うつ薬を用いた治療による寛解率(症状が回復した状態になる率)は30~40%と低く、3人に1人程度の方がうつ病の治療に悩みを抱えているといえます。
症状が軽減、寛解しないことで日常生活に影響を出てしまい、失業、退学、離婚などの問題につながることもあります。



<だからこそ、臨床試験へ>

生活向上WEBでは「なかなか改善しないうつ症状に悩んでいる方」や、
「現在の治療に不安を抱えている方」へ臨床試験をご案内しております。

この機会に臨床試験という選択肢を考えてみませんか?

























<うつ病の原因>

うつ病はなぜ起こるのか、その原因やメカニズムはまだはっきりとわかっていません。 ストレスやつらい出来事が発症のきっかけになることが多いですが、いくつかの要因が複雑に絡み合って起こることも珍しくありません。 うつ病の症状が人それぞれで異なるように、うつ病を引き起こす要因も一つではないということです。



<うつ病の治療>

お薬を使ったうつ病治療の基本となるのが「抗うつ薬」です。抗うつ薬は、脳の神経伝達物質を減少させることで、治療効果を発揮すると考えられています。 うつ病のメカニズムはまだ明らかになっていませんが、抗うつ薬には一定の効果が認められています。




しかしながら、うつ病が治るまでには時間がかかります。
症状が良くなったり悪くなったりを繰り返すこともありますので、
焦らずに治療に取り組むことが大切です。


生活向上WEBでは「なかなか改善しないうつ症状に悩んでいる方」や、
「現在の治療に不安を抱えている方」へ臨床試験をご案内しております。
















現在みなさんが使用しているすべてのお薬は、
臨床試験によって有効性と安全性が確かめられ、厚生労働省から
承認され販売されています。














生活向上WEBとは


国内最大級の治験紹介サイト。会員登録数80万人。
常時90試験以上の様々な臨床試験、治験などのご紹介をしております。











株式会社クリニカル・トライアルの個人情報の取扱いについて(詳しくはこちら)