【最終更新日】2021/10/22

【女性限定】便秘でお困りの方へ

  • 女性
  • 通院
  • 簡単応募

【案件コード】M23764

  • 試験の概要
    約2ヶ月間に5回程度来院いただくお薬の治験です。
    便秘症状の改善効果が期待される治験薬を1週間お試しいただきます。
  • おすすめ
    ポイント
    長期的な便秘にお悩みの方にオススメです!
  • 募集状況
    募集中
  • 実施場所
    北海道:札幌市中央区
    東京都:新宿区、中央区、渋谷区、杉並区、北区、世田谷区、府中市、町田市、江戸川区、荒川区、港区、足立区、目黒区
    神奈川県:横浜市西区、横浜市港北区、横浜市栄区
    千葉県:八千代市
    埼玉県:さいたま市、所沢市
    大阪府:大阪市天王寺区、大阪市淀川区、枚方市
    福岡県:福岡市博多区
    愛知県:名古屋市
  • 対象疾患
    便秘
  • 参加条件
    【基本参加条件】
    性別: 女性
    年齢範囲: 20〜74歳


    【その他参加条件】
    【参加条件(一部抜粋)】
    ◇ 6ヶ月以上、便秘症状が続いている方
    ◇ 治験期間中に毎日、排便日誌に回答が可能な方

    【除外条件(あてはまる方はご参加いただけません)】
    ◆ 治療しても症状が改善しない、または血液検査の数値が安定しない疾患をお持ちの方
    ◆ 3ヶ月以内に別の治験薬を使用した方
    ◆ 5年以内に悪性腫瘍の既往歴がある方(上皮内癌は治療済みであれば可)

    ※詳細条件は、応募アンケートにてお伺いします。
  • 負担軽減費

    ログインして負担軽減費を見る

  • 実施内容

    [試験日程]
    約2ヶ月に5回程度の通院をしていただきます。
    ※通院日程は医療機関担当者と調整いただきます。
    ※参加中は日誌をご記入いただきます。

    [検査内容]
    医師の問診、採血、身長・体重測定、妊娠検査、大腸内視鏡検査など
    ※大腸内視鏡検査は2年以内のデータをご提供いただける場合、免除させていただくことがあります。

    [治験薬]
    朝・晩の1日2回お飲みいただく飲み薬です。
    お薬のサイズは1cm未満の小さいものです。

    【大腸内視鏡検査とは】
    腸の内部に異常がないかどうかを確認するための検査です。
    日本人の死因でもっとも多いのはがんであり、大腸がんは女性が罹る可能性が高いもののひとつです。
    大腸内視鏡検査は、大腸がんの主な原因となる腸内ポリープ(腸内の粘膜がイボのように盛り上がってできた、こぶのこと)の発見に有効です。
    検査の前に腸内の便を出し切るため下剤を飲んでいただくことや、検査後に安静にしていただく時間が必要なため、4~5時間程度、医療機関で過ごしていただきます。
    ※医療機関によっては注腸検査に置き換えられる場合があります。

  • 応募後の流れ

    (1) 応募アンケート回答
    (2) 事前の排便日誌への回答(回答期間は1週間)
    (3) お電話での条件確認・医療機関選択
    (4) 来院日の調整
    (5) 医療機関での参加条件の確認 (診察や検査)
    (6) 治験参加

    ※アンケートや排便日誌、お電話での確認で参加条件に該当されない場合、治験にはご参加いただけません。

カテゴリトップへ戻る

新規会員登録