群馬の7月のイベント

日本のほぼ中央に位置し、都心からのアクセスも良い「群馬県」。

群馬県は草津や伊香保などの四大温泉や、上毛三山などの自然に恵まれ、一年中楽しめるエリアです。

今回は群馬県の7月のイベントを紹介します。

群馬の7月のイベント

前橋七夕まつり

創意工夫を凝らした七夕飾りで商店街が埋め尽くされる北関東最大級の七夕まつりです。

七夕飾りコンクールや物産市など様々なイベントが行われたり、たくさんの屋台も出店され、夜遅くまで楽しめます。

開催日時:2019年7月4日(木)~7日(日) 10:00~21:30

開催場所:前橋市中心市街地、市内一円

日本のまんなか渋川へそ祭り

色とりどりの絵具でお腹に大きな顔を描き「へそ出せ、ヨイヨイ」の掛け声とともに、町中を踊り歩きます。

へそ踊りパレードやちびっ子へそ踊りのほか“へそ”にちなんだ楽しいイベントが盛りだくさんです。

飛び入り参加の受付もあり、街は活気と笑いに包まれ、毎年7万人以上の人出で賑わいます。

開催日時:2019年7月27日(土)

お祭りは13:00~21:00

踊りパレードは17:00~19:00

開催場所:渋川市 新町五差路周辺

とみおか夏まつり

ザ・シルクデー、七夕まつり、盆踊りを融合させた伝統的なお祭りで、11回目を迎えた今年のテーマは「彩 いろどり ~一人ひとりが彩る夏まつり~」です。

七夕飾りが施された街ではよさこいソーラン、盆踊り、縁日、ステージイベント、打ち上げ花火など様々な催しが行われます。

開催日時:2019年7月27日(土) 12:00~20:30

開催場所:富岡市 宮本町駐車場、宮本町通りなど

田園夢花火2019 第31回たまむら花火大会

群馬の夏は玉村の花火から」ともいわれ、県内でも一番早い時期に開催される花火大会です。

尺玉や4色の層をなす四重芯菊、ワイドスターマインなど、趣向を凝らした美しい花火が打ち上げられ、迫力のある花火が間近で堪能できます。

開催日時:2019年7月13日(土)19:30~

開催場所:佐波郡玉村町上陽地区(上陽小学校西側)

打ち上げ数:8000発

去年の人出:約5万人

第39回つまごい祭り(Tsumagoi Summer Festival 2019)

鱒のつかみ捕り大会、和太鼓の演奏、信州真田鉄砲隊の演武など、さまざまなイベントが開催されます。

地場産品によるキャベツ横丁や直売コーナーなどの出店もあります。

開催日時:2019年7月27日(土)19:30~20:30

開催場所:吾妻郡嬬恋村立東部小学校校庭対岸・吾妻川河川敷右岸

打ち上げ数:2000発

去年の人出:約1000人

箕郷ふるさと夏祭り

昼間は御神輿や山車のパレード、キャラクターショーやフリーマーケットが行われます。

夜は花火競技大会で入賞経験のある全国屈指の花火師による創作花火が30分連続で打ち上げられ、観客の目を楽しませてくれます。

開催日時:2019年7月28日(日)

お祭りは10:00~20:00

花火は19:30~20:00

開催場所:高崎市ふれあい公園付近河川敷

打ち上げ数:2000発

去年の人出:約1万1000人

川場まつり・花火大会

ハワイアンダンスや上州武尊太鼓連の演奏、フリーマーケットなどさまざまなイベントが行われる川場まつりの最後を飾る花火大会です。

華麗なスターマインや大輪の打ち上げ花火が打ち上げられます。

開催日時:2019年7月28日(日)20:00~21:00

開催場所:利根郡川場村中央公園

打ち上げ数:3000発

去年の人出:約2000人

 

夏祭りや花火大会が多く開催され、活気の出る群馬県にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

生活向上WEBで掲載している情報は、情報伝達目的で掲載されたものであり、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。 このHPの情報によって起こったいかなる結果に対しても一切責任は負えませんことをお断りいたします。
本記事の間違いやご指摘については【こちら】にてお問い合わせください。
新規会員登録
  • 健康な方
  • 疾病持ちの方
  • 健康食品
  • 美容・コスメ
  • その他

特集