アルツハイマー型認知症に関する症状,原因,対処方法について

アルツハイマー型認知症

【症状】

脳細胞の萎縮が起き、

認知障害(見たり、聞いたりしたことを正確に判断できない、計画を立てられないなど)

記憶障害(記憶を思い出すことが出来ない、新しく覚えることが出来ない)

などの症状が徐々に進行する。

重症になると食事や会話などが出来なくなり、更に進行すると寝たきりになる。


【原因】


まだ明確な原因は判明していないが、危険因子として、

加齢、家族歴、高血圧、糖尿病、喫煙や高脂血症などが挙げられる。


【対処方法】


予防法としては原因部分に記述してある危険因子の高血圧や糖尿病、喫煙等を避けることが重要である。

新規会員登録
  • 健康な方
  • 疾病持ちの方
  • 健康食品
  • 美容・コスメ
  • その他

特集