糖尿病治験モニター特集

1型糖尿病、2型糖尿病など、糖尿病の治験モニターをご紹介します。

  • 男女とも
  • 通院
  • 簡単応募
残り21日

【案件コード】M23220

実施場所

[関東] 東京都・神奈川県・埼玉県
※実際の臨床研究実施医療機関名は、コンタクトセンターでの聞き取りにて適格の場合メールにてご連絡します。
※上記は「医療機関がある」都県になります。通っていただく「スポーツジム」は上記に加え、千葉県からもお選びいただけます。
※募集対象・実施場所につきましては、募集状況により変更になります。

≪応募から臨床研究参加までの流れ≫

【1】 応募

【2】 お電話で参加条件の確認

↓ ※参加条件を満たしていない場合はここで終了となります。

【3】 医療機関受診

↓ ※正式に臨床研究の説明を行い、参加意思を確認します。
↓ ※医療機関での検査の結果、参加条件を満たしていた場合、臨床研究にご参加いただきます。
↓ ※検査の為、数回受診が必要になる場合があります。

【4】 臨床研究開始

↓ ※約15週間で、指定された病院へ7回程度の通院をしていただきます。
↓ ※スポーツジムに通うグループに振り分けられた方には、指定されたスポーツジムへ12週間で36回通っていただきます。

【5】 臨床研究終了

詳細はお電話にてご案内いたします。

試験概要

2型糖尿病の方に対して、スポーツジムで行う運動プログラムが有効かどうかを確認する目的で行います。
臨床研究期間は約15週間で、月1回ほどの通院と週3回(12週間)の頻度で指定されたスポーツジムへ通っていただきます。
治験薬の服用はありません。

◆運動プログラムとは?◆
今回の臨床研究での運動プログラムでは、有酸素運動と、筋力トレーニングの両方を行います。
2型糖尿病の治療は、薬での治療だけではなく、食事療法と運動療法による治療が基本とされています。
このうち運動療法は、時間がとれなかったり、スポーツジムに通ったりすることに抵抗があるなど、1人ではなかなか実践が難しい治療ですが、肥満の抑制や血糖コントロール指標の改善への効果があることが知られています。
今回の臨床研究では月に1回の通院をしながら、一般のスポーツジムに週に3回、12週間通います。スポーツジムではインストラクターの指導の下で1時間程度の運動プログラムを行います。
今回の研究はスポーツジムに【通うグループ】と【通わないグループ】に分かれます。どちらのグループになるかは参加するまで分かりません。ただし、スポーツジムに【通わないグループ】に振り分けられても、最後まで臨床研究に参加された場合は、臨床研究終了後に36回分のスポーツジム利用権が提供されます。

  • 男女とも
  • 通院
  • 簡単応募
募集中

【案件コード】MT3279-w

実施場所

[関東]東京都

[説明会]:説明会+検査
・月曜日、火曜日、水曜日、金曜日、土曜日
・所要時間:1時間程度

↓該当試験がある場合

[事前検診]:診察
・月曜日、火曜日、水曜日、金曜日、土曜日
・所要時間:1時間程度

↓試験参加決定した場合

[本試験]
・月曜日、火曜日、水曜日、金曜日、土曜日
・所要時間:1時間程度

試験概要

2型糖尿病の方を対象にした通院試験です。

東京駅より徒歩7分の施設に通院していただきます。

専門医の下で受診して頂き、お身体に合った糖尿病試験をご案内いたします。
現在、2型糖尿病で治療中の方、お悩みの方、是非ご応募ください。

生活向上WEBで掲載している情報は、情報伝達目的で掲載されたものであり、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。 このHPの情報によって起こったいかなる結果に対しても一切責任は負えませんことをお断りいたします。
本記事の間違いやご指摘については【こちら】にてお問い合わせください。
新規会員登録
  • 健康な方
  • 疾病持ちの方
  • 健康食品
  • 美容・コスメ
  • その他

特集