2018年7月31日にアップデートされた拡大治験情報

2018年7月31日にアップデートされた拡大治験情報

7月31日にPMDAのサイトの拡大治験情報がアップデートされました。

現在、実施している可能性がある拡大治験は以下の通りです。

 

1.【DSP-1958:チオテパ】⇒小児固形腫瘍・小児脳腫瘍及び悪性リンパ腫/大日本住友製薬株式会社


2.【AMG 103:blinatumomab】⇒B前駆細胞性急性リンパ性白血病/アステラス・アムジェン・バイオ ファーマ株式会社


3.【AZD2281:オラパリブ(商品名リムパーザ)】BRCA変異を有する転移性乳癌/パレクセル・インターナショナル株式会社


4.【ONO-4538:ニボルマブ(商品名オプジーボ)】ペメトレキセドプラチナ製剤併用療法に不応又は不耐で、全治療歴が2レジメンを超えない進行又は転移性の悪性胸膜中皮腫患者/

小野薬品工業株式会社


5.【ASP2215:ギルテリチニブ】⇒FLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病/アステラス製薬株式会社

 

パレクセル・インターナショナル株式会社は開発業務受託機関(CRO)であるため、開発先であるアストラゼネカ株式会社に問い合わせる方が宜しいかもしれません。
※拡大治験実施中ではあるけれど、登録が継続しているかは不明となります。

拡大治験にはどうやって参加するの?

拡大治験情報は、医薬品医療機器総合機構(PMDA)に掲載されています。
興味がある方は以下のリンクをクリックしてみてください。

https://www.pmda.go.jp/review-services/trials/0019.html#2

中ほどの以下の位置に情報が掲載されています。PDFのところです。
(このページではクリックできません)

2017y01m19d_204558770

問い合わせは以下の「治験届出者の連絡一覧」をクリックして、該当の製薬企業の連絡先にお問い合わせしてみれはいかがでしょうか?

*ただし、制度上、患者さんからですと回答できない可能性があります。その場合は主治医等へ相談してみてください。

2017y01m19d_204615998

この情報が、必要な人に届くことを願います。
(ただし、拡大治験の治験薬は無償ではない可能性があるため、注意してください)

生活向上WEBで掲載している情報は、情報伝達目的で掲載されたものであり、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。 このHPの情報によって起こったいかなる結果に対しても一切責任は負えませんことをお断りいたします。
本記事の間違いやご指摘については【こちら】にてお問い合わせください。
新規会員登録
  • 健康な方
  • 疾病持ちの方
  • 健康食品
  • 美容・コスメ
  • その他

特集