長野の6月のイベント

日本アルプスの山岳に囲まれた長野県は「神が降りる地」と言われるほど美しい上高地があり、槍ヶ岳や霧ヶ峰など四季の表情を感じられる名峰に加え、避暑地で人気の軽井沢や、浅間・湯田中・白馬八方といった温泉地など素敵な場所が満載です。

さらに綺麗な空気と水で育まれた果物や信州そばなど魅力的なグルメもたくさん。

本記事では、そんな魅力溢れる長野の6月のイベントを紹介します。

長野の6月のイベント

軽井沢アンブレラスカイ2019

今年で5回目の開催を迎える「軽井沢アンブレラスカイ」は、梅雨の時期を色とりどりの傘のデコレーションによって美しく飾るイベントです。

ハルニレテラスの空に100本のカラフルな傘が並び、天気によって表情を変えながら宙に浮かぶ傘が梅雨空を彩ります。

夕暮れ時には幻想的なライトアップも催されます。

 

開催日:2019年6月1日(土)~梅雨明けまで

開催時間:8:00~22:00

ライトアップは18:00~22:00

開催場所:軽井沢星野エリア ハルニレテラス

第52回木曽漆器祭・奈良井宿場祭

約120店舗が集結して木曽平沢で行われる、年に一度の大漆器市です。

職人の銘品や逸品をはじめ、若者向けの創作漆器などここでしか出会えない製品や蔵出し物が店先に並びます。

産地ならではの掘り出し物が破格値で見つかったり、価格交渉など地域の方とのやりとりも楽しむことができます。

6月9日(日)は、奈良井宿で宿場祭のメインイベント「お茶壺道中」を実施し、江戸時代徳川将軍家御用のお茶を京都宇治から江戸まで運んだ道中行列を再現します。

正午より、奈良井宿中心部の長泉寺を出発して宿場内から木曽の大橋まで一巡します。

期間中はその他にスタンプラリーやワークショップなど、様々なイベントも開催されます。

開催日:2019年6月7日(金)~9日(日)

開催時間:9:00~17:00

開催場所:長野県塩尻市楢川地区

第26回女神湖ビーナスマラソン

女神の愛した景色が拡がる白樺高原の大自然の中で行われる日本一きついハーフマラソンです。

標高1,500mの蓼科山麓で最大標高差200m超、酸素が地上の15%も薄い日本一標高の高いコースを走ります。

ウガンダ共和国の東京オリンピック強化選手や湯田友美さんなどがゲストとして登場します。

種目は駅伝やハーフマラソン、10kmマラソン、2kmのキッズマラソンや親子ペアマラソンなどで、エントリーは5月31日までとなっています。

開催日:2019年6月15日(土)・16日(日)

※6月15日は駅伝大会

※6月16日はキッズラン、フォレストラン、ハーフマラソンの部

開催場所:長野県立科町 ビーナスマラソン特設コース(メイン会場:白樺高原陸上競技場)

第71回信州辰野ほたる祭り

今年で71回目を迎える「辰野ほたる祭り」。

ゲンジボタルは辰野町の特別シンボルになっており、県の天然記念物の指定を受けている松尾峡にあるほたる童謡公園で開催されます。

ピーク時のホタル発生数は、昨年7400匹、一昨年21500匹でした。

ホタルの幻想的な美しさを求めて、毎年大勢の観光客で賑わいます。

土日限定の歩行者天国は多くの屋台で賑わい、ライブパフォーマンスや地元学生の吹奏楽部演奏など様々なイベントも開催されます。

開催日:2019年6月15日(土)~23日(日)

開催場所:松尾峡・ほたる童謡公園、土日のみ辰野駅周辺の歩行者天国(伊那富橋・平出~松尾峡)

入場料:ほたる童謡公園のみ、ほたる育成協力金として500円(中学生以下無料)

まもなく梅雨の季節がやってきますが、雨の日ならではのイベントも開催されますので、長野に遊びに行かれる方は是非参考にしてください。

生活向上WEBで掲載している情報は、情報伝達目的で掲載されたものであり、治療の正確性や安全性を保証するものではありません。 このHPの情報によって起こったいかなる結果に対しても一切責任は負えませんことをお断りいたします。
本記事の間違いやご指摘については【こちら】にてお問い合わせください。
新規会員登録
  • 健康な方
  • 疾病持ちの方
  • 健康食品
  • 美容・コスメ
  • その他

特集