【最終更新日】2022/06/01

胸焼けや逆流感、慢性的な不眠症状でお悩みの方へ

  • 男女
  • 通院

【案件コード】M28287

  • 試験の概要
    胸やけ・消化器&睡眠の不調が気になる方へ

    逆流性食道炎と不眠症状を持つ方を対象としたお薬を投与した際の、胃酸逆流の程度、逆流症状、不眠症状の変化を調べることを目的としたモニターです。
  • おすすめ
    ポイント
    保険適用でお薬の処方を受けられます
    4回通院、事前検診を合わせて1ヶ月で終了
  • 募集状況
    募集中
  • 実施場所
    [関東]東京都
  • 対象疾患
    不眠症、胃食道逆流症(GERD)
  • 参加条件
    【基本参加条件】
    性別: 男女
    年齢範囲: 20〜64歳


    【その他参加条件】
    ◇逆流性食道炎と不眠症状のある方
    ◇現在、治療中の大きな病気やケガがない
    ・重篤な疾患の既往がないこと
    ◇他の臨床試験 or モニターに予約していない
  • 負担軽減費

    ログインして負担軽減費を見る

  • 実施内容

    来院回数:4回 ※約1ヶ月間で終了

    来院1(day1) ※来院前絶食6時間
    ①研究内容説明
    ②同意書取得
    ③質問票回答
    ※GerdQ質問票、ピッツバーグ睡眠評価スコア確認etc
    ④食道内圧検査 (経鼻挿入のカテーテル挿入し検査実施。30分程度で終了し抜去)
    ⑤24時間逆流モニタリング検査 カテーテル経鼻挿入(挿入したまま帰宅し通常の食事や睡眠などの通常生活。)
    ⑥処方箋
    ※挿入したチューブの位置を確認するため、レントゲンを撮る場合あり
    ※計測機器が耐水性でないため、翌日チューブを抜去するまで入浴やシャワーは不可

    来院2 (day2)
    ①24時間逆流モニタリング検査カテーテル抜去

    自宅(day2-29) 内服期間は日程によって多少変動します。
    ①眠前にお薬を内服
    ②週に1回逆流症状質問票回答

    来院3 (day30) ※来院前絶食6時間
    ①質問票回答
    ②24時間逆流モニタリング検査カテーテル 挿入

    来院4 (day31)
    ①24時間逆流モニタリング検査カテーテル 抜去
    ②研究終了

    今回の試験ではカテーテルの挿入があります。
    ※来院1で挿入、来院2で除去、来院3で挿入、来院4で除去
    なお食道内圧検査の挿入は来院1の際のみです。

    【日程】
    visit1 火水木 9:00 / 11:00 / 13:30 /15:00
    visit2 その翌日
    visit3 約4週間後 ※visit1と同じ曜日
    visit4 その翌日

    所要時間
    visit1 約1.5-2時間
    visit2 10分
    visit3 約20分
    visit4 10分

  • 応募後の流れ

    【1】応募アンケート回答
    【2】アンケート回答時に結果を画面にて確認
    ・結果『適格』の場合は、後日検査日程をご案内します
    ・結果『不適格』の場合は、ここで終了(他モニターをご検討ください)
    後日検査日程のご案内後、以下の手順でご予約を完了します
    【3】URLから日程を予約
    ※日程予約後、2時間以内に予約完了メールが到着(必ず場所や注意事項等をご確認ください)
    【4】試験参加(全日程終了までご協力をお願いいたします)

カテゴリトップへ戻る

新規会員登録