【最終更新日】2020/09/14

認知症のご家族もしくは介護者の方へ

  • 男女とも
  • 通院

【案件コード】M24326

  • 試験の概要
    認知症による行動障害が現れている方を対象に、既に市販されているお薬を使用していただく試験です。
    試験期間は3ヶ月間で9回程度の通院をしていただきます。
    ※ご紹介させていただく医療機関によっては、入院をおすすめさせていただく場合がございます。

    治験薬は錠剤で1日1回1錠、使用していただきます。


    《行動障害とは》
    ・介護をしようとした時に嫌がることがある
    ・叫んだり、大きな声をあげることがある
    ・ドアをばたんと閉めたり、ものを投げたりする
    ・些細なことで不機嫌になったり、怒ることがある
    ・気分の変化が激しいことがある
    ・イライラしやすいことがある
    ・以前の性格からは想像がつかない行動をすることがある
  • 募集状況
    募集中
  • 実施場所
    【実施場所】
    [北海道]北海道
    [東北]青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
    [関東]東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県
    [中部]新潟県・富山県・石川県・ 福井県・長野県・岐阜県・愛知県
    [関西]大阪府・兵庫県
    [中国]鳥取県・岡山県・広島県
    [九州]福岡県・佐賀県・鹿児島県・熊本県
    [沖縄]沖縄県

    ※実際の治験実施医療機関名はコンタクトセンターでの聞き取りにて適格の場合にご連絡します。
    ※その他にも、治験実施医療機関が追加される可能性があります
  • 参加条件
    【基本参加条件】
    性別: 男女とも
    年齢範囲: 年齢制限なし


    【その他参加条件】
    ■患者様参加条件
    ・認知症の診断がある
    ・55歳-90歳

    ・以下の症状が1つでもある
    └介護をしようとした時に嫌がることがある
    └叫んだり、大きな声をあげることがある
    └ドアをばたんと閉めたり、ものを投げたりする
    └些細なことで不機嫌になったり、怒ることがある
    └気分の変化が激しいことがある
    └イライラしやすいことがある
    └以前の性格からは想像がつかない行動をすることがある

    ・在宅もしくはグループホーム、有料老人ホームに入所している
    ・外来通院が可能
    ・自足歩行または補助器具(歩行器や車椅子)を使用しての歩行が可能


    ■ご同行者の参加条件
    ・以下の条件を満たし介護者が一緒に外来通院できる
    └1週間に4日以上(1日4時間以上)患者様と過ごしている
    └毎日患者様の様子を確認することができ、日誌の記載が可能
    └患者様の状態を把握し、治験薬の管理が可能


    ※他詳細条件ございます。ご予約の際にお電話にて確認させて頂きます。
  • 負担軽減費

    ログインして負担軽減費を見る

  • 実施内容

    【応募から治験参加までの流れ】

    1:応募

    2:生活向上WEBコンタクトセンターで試験説明と参加条件の確認
    ↓※電話で試験のご説明と参加条件を確認
    ↓※該当されない方はここで終了

    3:生活向上WEBコンタクトセンターで適否をお伝え

    4:医療機関受診
    ↓※今回の試験の参加条件に該当しているかの判断
    ↓※該当されない方はここで終了
    ↓※本治験は医療機関まで付き添っていただく方が必要です
    ↓※ご紹介させていただく医療機関によっては、入院をおすすめさせていただく場合がございます

    5:試験参加
    ↓※約10週間に7回程度通院
    ↓※症状などによりスケジュールが異なる場合がございます
    ↓※途中で中止になる場合もございます
    ↓※入院でのご参加の場合は、初回来院より3週間入院してもらい、そのまま試験期間中の10週間入院していただきます

    6:試験終了28日後に通院を1回していただきます

    7:終了

カテゴリトップへ戻る

新規会員登録