生活向上倶楽部発足のお知らせ

超高齢社会の中、2025年問題が深刻になってきています。認知症患者は2025年には700万人を超えるといわれています。65歳以上の5人に1人は認知症ということになります。 また、フレイルといわれる身体機能や認知機能が低下して虚弱状態になる高齢者が急増していることも注目されています。

 

認知症やフレイルになると要介護となり、ご家族の精神的負担や経済的負担は勿論ですが、ご本人が自分で楽しく生きることができなくなってしまいます。思い出も作れなくなります。それでは生きていても楽しくありません。 1人でも多くの方が認知症やフレイルにならないように。

 

皆様が毎日活き活きと過ごせる様に何か手助けは出来ないか。そんな想いから2018年5月1日より生活向上WEBの姉妹サイトとして【生活向上倶楽部】がオープンしました。

 

【生活向上倶楽部】入会希望の方はこちら

生活向上倶楽部とは?

認知症/MCI(軽度認知障害)の早期予防サービス』と『フレイルの早期予防サービス』を通じて、いつまでも『自分らしく元気に生きる』ためのサポートをする有料会員制コミュニティクラブです。

生活向上倶楽部の特長

「あたま」「からだ」「こころ」の健康をテーマに医療機関と密に提携しているからこそできる認知症/MCIの早期発見・早期予防医療コンテンツと、クラブ活動やイベント、年間健康カリキュラムを通して楽しみながら皆様の健康をサポートしていきます。

 

血液検査(半年1回)

一般的に健康診断で行われる検査項目を検査します。 検査結果から認知症に大きく関連する生活習慣病にならないように予防していきます。

 

生活向上倶楽部会員になると通常5,000円が0円になります

 

MCIスクリーニング検査(年1回)

アルツハイマー型認知症の原因物質といわれているアミロイドβペプチドの脳への蓄積の状況を血液から間接的に評価をすることで軽度認知障害(MCI)のリスクを調べることができます。

 

生活向上倶楽部会員になると通常20,000円が0円になります。

 

アミロイドPET検査

アルツハイマー型認知症は、脳内にアミロイドβと呼ばれる異常蛋白が徐々に蓄積することが原因と言われています。 アミロイドβは、発症する20年ほど前から蓄積していきます。 これまでは解剖などでしか蓄積の状態を確認できませんでしたが、PETという最新の検査を行うことでその蓄積状態を画像化して確認することが可能です。蓄積の状態によってアルツハイマー型認知症の予兆確認をすることができます。

 

生活向上倶楽部会員になると通常200,000円が0円になります。

 

【生活向上倶楽部】入会希望の方はこちら

 

会員様とコミュニケーションの一環として

生活向上倶楽部は上記の検査に加えて皆様と顔を合わせてコミュニケーションを図るコンテンツも充実しています。

 

年間健康カリキュラム(認スポ)

 

年間を通して「あたま」と「からだ」「こころ」のトレーニングを行い、楽しみながらみなさんの健康をサポートしていきます。

 

セミナー

最新医療情報や予防法など、専門医による本格的なセミナー。

 

交流パーティー/屋外イベント

定期的な懇親パーティーや散策など野外イベントも開催。

 

 

【生活向上倶楽部】入会希望の方はこちら

こんな人にオススメのクラブです

物忘れが増えてきたと感じる方

認知症が心配で予防したい方

フレイルが心配な方

いつまでも健康でいたい方

最新医療情報が欲しい方

友人を増やしたい方

コミュニティに参加したいと思っている方

時間を有意義に使いたい方

 

【生活向上倶楽部】入会希望の方はこちら

新規会員登録
  • 健康な方
  • 疾病持ちの方
  • 健康食品
  • 美容・コスメ
  • その他

特集