【最終更新日】2021/04/23

耳から液がでる、中耳炎症状が疑われる方へ

  • 男女とも
  • 通院
  • 簡単応募

【案件コード】M27510

  • 試験の概要
    耳から液が出てくる症状をお持ちの方を対象としたお薬の試験です。
    上記の症状は外耳炎や中耳炎という病気の症状でもあり、医療機関にて中耳炎と診断された方は継続して試験参加にご協力いただきます。

    参加期間は1~2ヶ月程度です。
    参加が決まった場合は、最初の週は来院いただく回数が多くなり、週に2~3回指定の医療機関にご来院いただきます。
    その後、来院間隔は広くなり、合計で7回~9回ほど通院していただきます。
  • おすすめ
    ポイント
    耳から液が出る症状が気になっている方や、過去に中耳炎を治療したが最近は医療機関を受診できていない方にオススメの試験です。
  • 募集状況
    募集中
  • 実施場所
    [東北]岩手県、宮城県 [関東]東京都、神奈川県、千葉県 [中部]新潟県、愛知県 [関西]和歌山県、大阪府、奈良県 [中国]岡山県、山口県、広島県 [四国]香川県
  • 対象疾患
    急性中耳炎、慢性中耳炎
  • 参加条件
    【基本参加条件】
    性別: 男女とも
    年齢範囲: 15歳以上


    【その他参加条件】
    【参加条件(一部抜粋)】
    ◇耳から液がでてくる症状をお持ちの方
    ※液は黄色や白色に濁ったり、血が混ざることもあります

    【除外条件(あてはまる方はご参加いただけません)】
    ◆3ヶ月以内に中耳炎の治療のために抗菌剤を使用した方
    ◆治療しても症状が改善しない、または血液検査の数値が大きく変動している疾患(重い疾患)をお持ちの方

    ※詳細条件は、条件確認アンケートにてお伺いします。
  • 負担軽減費

    ログインして負担軽減費を見る

  • 実施内容

    [試験日程]
    約2ヶ月に7~9回程度の通院をしていただきます。
    ※参加後、最初の1週間は2~3回ほど通院していただきます。
    ※参加後の通院日程は医療機関担当者と調整いただきます。
    ※参加中は試験薬の使用や日誌回答などにもご協力いただきます。

    [検査内容]
    採血、身長・体重測定、聴力検査、鼓膜など耳の状態確認

    [お薬]
    点耳薬という耳にさしていただくタイプのお薬です。
    お薬は横になっていただき、数滴耳にさしていただきます。
    1日2回使用いただき、使用後はお薬がこぼれないよう10分間横になっていただきます。
    ※参加者の50%はプラセボ(薬効成分の入っていないお薬)を使用いただきます。

  • 応募後の流れ

    (1) 条件確認アンケート回答・ご連絡先などの個人情報入力
    (2) 生活向上WEBとお電話での条件確認・医療機関選択
    (3) 来院日の調整
    (4) 医療機関での参加条件の確認 (診察や検査)
    (5) 試験参加

    ※アンケートやお電話での確認で参加条件に該当されない場合、ご参加いただけません。

カテゴリトップへ戻る

新規会員登録