【最終更新日】2021/10/27

【転職希望の方大募集☆】~ミライの仕事~ロボット/設備エンジニアの仕事A

  • 男女とも
  • 通院
  • 簡単応募

【案件コード】E27945

  • 試験の概要
    機械エンジニア 設備エンジニア ロボットエンジニア★1R寮完備/赴任費全額負担/全国に8ケ所ある研修センターでしっかり研修をおこないます/未経験OK/文系OK


    ~ミライの仕事~

    モノづくりの現場ではAI化が進み、工場はどんどん機械化・自動化されています。
    近い将来、工場で人間が手を動かして物をつくることは無くなるでしょう。
    すべて機械・ロボットで製造する時代へ。
    でも、どんなにAI化が進んでも、機械を操作・メンテナンスする人は絶対に必要となります。
    それが「ロボット/設備エンジニア職」。
    いわば〝工場のドクター〟という存在。
    100年後もきっと無くならない、ミライの仕事です。

    ■ロボット/設備エンジニアの仕事■
    工場などにある設備が故障しないように点検や部品の交換を行い、なにか不具合が発生した時に異常な箇所を見つけて復元。
    また、故障が発生しない様に設備の機能改善を行う業務となります。
    設備が1台でも止まれば、生産性が大幅に低下してしまいます。
    設備の劣化防止や稼働率向上・性能向上など、工場運営において重要な役割をロボット/設備エンジニアが担っているのです。

    【ロボット/設備エンジニアになる3つのメリット】
    ★メリット1
    スキル&知識UP!
    設備保全(メンテナンス)で必要となる知識&スキルを習得することで、あらゆる分野で活躍できます。
    〇習得できる主な知識&スキル
    ◇一般知識
    社会人の心構え、動作/安全衛生の知識/一般工具の名称、使い方
    ◇機械要素
    製図の基礎知識、図面の見方/工具の知識/軸受の知識、軸継手と芯出しの知識/潤滑、チェーン、歯車の知識/油、空圧の知識
    ◇電気要素
    電気使用ルールの知識/測定器、電子部品の知識/モーターの知識/論理回路、配線接続処理の知識/リレー回路、PLC制御の知識
    ★メリット2
    収入&キャリアUP!
    幅広い知識&スキルが身につくことで、リーダー、さらには管理者と目に見えるキャリアアップも可能です。
    ★メリット3
    やりがいUP!
    ロボット/設備保全(メンテナンス)の仕事は、今後製造現場の自動化が進むにつれ重要となるお仕事です。あなたの仕事が日本のモノづくりを支えます。

    詳しい話を聞きたいけど、時間がない。そんな方のために!WEB説明会を開催!
    未経験でもそんなことができるのか?そんなミライの仕事にどうやったらなれるのか?実際どんな人が働いているのか?
    などなど、疑問を一気に解決!
    まずはぜひ参加してみてください!
  • おすすめ
    ポイント
    未経験積極採用中
    社宅・個人寮完備
    成長産業
  • 募集状況
    募集中
  • 実施場所
    [全国]北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、 新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、 岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、 徳島県、香川県、愛媛県、高知県、 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
  • 対象疾患
  • 参加条件
    【基本参加条件】
    性別: 男女とも
    年齢範囲: 年齢制限なし


    【その他参加条件】
    全国各地にプロジェクト先がございます。
    ご希望を考慮し配属先を選定致します。
    【研修地】
    仙台/高崎/横浜/北陸/名古屋/関西/東広島/熊本 各テクノセンター
    ※約1ヶ月の研修期間は上記テクノセンターで行うため、遠方の方は入寮が必須となります。

    ◆正社員
    ※20代の男女活躍中

    高校卒業以上
    勤務時間=9:00~18:00
    ※配属先プロジェクトにより異なる
    土日祝日休み
    ※配属先プロジェクトにより異なる

    【月収例】(配属後)220,000円~
    【年収例】400万円 以上(勤続3年程度)
    ※上記収入例は目安であり能力や活動内容により異なります。
    【研修期間】月給180,000円
  • 負担軽減費

    ログインして負担軽減費を見る

  • 実施内容

    【ロボット・機械・設備エンジニアの仕事について】
    ロボット/設備エンジニアとは、工場や施設にある機械が故障しないように点検や部品の交換を行い、なにか不具合が発生した時に異常な箇所を見つけ復元する。また故障が発生しない様に設備の機能改善を行う業務となります。
    生産ロボットや機械設備の劣化防止や稼働率向上・性能向上など工場運営において重要な役割をロボット/設備エンジニアが担っているのです。
    【仕事の種類】
    工場の設備保全は、「修理(事後保全)」と「点検(予防保全)」の2種類があります。この2種類が設備保全の主な作業となります。ほとんどの工場では、修理(事後保全)と点検(予防保全)を組み合わせています。
    ◇修理(事後保全)
    故障した・調子が悪くなった機械の調査をおこない、原因を突き止めて修理するのが事後保全です。どうして故障が起きたのか、原因を突き止めることが大切なポイントです。
    ◇点検(予防保全)
    計画的に点検・部品交換などをおこないます。事後保全は故障後の修理が目的になりますが、点検(予防保全)は故障の予防が目的です。

  • 応募後の流れ

    アンケート

    WEBor電話面談

    会社説明会

    面接

カテゴリトップへ戻る

新規会員登録