治験の応募はこちら

0120-963-787 (フリーコール)【受付時間】平日10:00〜19:00 / 土・祝 10:00〜18:00

モニター募集情報を条件で検索

【最終更新日】2022/10/26

【治験のご案内】認知症の予防に興味のある方へ

  • 男女
  • 通院
  • 簡単応募

【案件コード】M29235

  • 試験の概要
    アルツハイマー病の予防に関する治験をご案内いたします。
    この治験は、プレクリニカル期のアルツハイマー病と言われる状態の方を対象としています。


    アルツハイマー病は、脳の中にアミロイドβ(ベータ)というタンパク質が蓄積することで、次第に認知機能の低下を引き起こしていく病気だと考えられています。原因と考えられるアミロイドβは、実際にもの忘れがはっきりしてくる10年から20年程前からすでに脳の中に蓄積がはじまっています。プレクリニカル期のアルツハイマー病とは、アミロイドβが蓄積しはじめており、将来、認知症を発症するリスクがあるものの、認知機能の低下がまだ起こっていない状態をいいます。

    この治験で使用する治験薬は、脳に蓄積したアミロイドβに直接作用し、取り除くことが考えられています。
    薬効成分を含む注射剤または薬効成分を含まない注射剤(プラセボといいます)のいずれかをご使用いただきます。なお、それぞれの注射剤に割り当てられる確率は約50%ずつです。
  • 募集状況
    募集中
  • 実施場所
    [関東]東京都 [中部]愛知県 [関西]大阪府 [九州]大分県
    ※変更になる可能性があります
    ※医療機関の詳細はお電話にてご説明いたします。
  • 対象疾患
    その他
  • 参加条件
    【基本参加条件】
    性別: 男女
    年齢範囲: 65〜80歳


    【その他参加条件】
    【参加条件(一部抜粋)】
    ◇ 認知症と診断されていない方(認知症に対する治療を受けていない方
    ◇ ご本人に加え治験に協力いただける協力者(日常の活動や認知機能などをよく把握している方)がいる方

    ※上記以外にも参加条件がございます。
  • 負担軽減費

    ログインして負担軽減費を見る

  • 実施内容

    この治験は「事前検査期間」、「治験薬注射期間①」、「観察期間」、「治験薬注射期間②」、「事後検査期間」の5つの期間から構成され、最長で約4年半を予定しています。

  • 応募後の流れ

    【1】応募アンケート回答
    【2】アンケート回答時に結果を画面にて確認
    ・結果『適格』の場合は、コンタクトセンターからの電話を待ってください。
    ・結果『不適格』の場合は、ここで終了(他モニターをご検討ください) 
    【3】お電話で確認後ご予約完了、予約完了メールが到着(必ず場所や注意事項等をご確認ください)
    【4】予約完了された方へ、担当会社より問診の為に電話で連絡
    【5】電話問診の結果で最終的に予約完了
    【6】初回来院に参加
    【7】初回来院の結果により、本試験参加可否が決定
    【8】本試験参加(全日程終了までご協力をお願いいたします)

カテゴリトップへ戻る

ゲスト

現在のポイント

0pt