宮城県の治験・モニター情報

宮城県の治験は、仙台市や市外含めて実施されている数が少なく、 治験の募集情報を、バイトとしてアルバイト求人サイトを見る方も多いのですが、 治験コーディネーター(CRC)や薬剤師の募集情報が主となり、 治験ボランティアの募集情報が掲載されていることは殆どありません。

生活向上WEBの様に、治験・臨床試験の募集に特化したサイト、または、 病院でも直接募集を行っているケースがあるので、問い合わせてみるのも参加する方法のひとつです。

宮城では、東北労災病院や坂総合病院、みやぎケン南中核病院など、比較的大きな病院で募集を行っていることがあります。

また宮城県外で実施されている治験に、特に関東圏で実施している治験に関しては宮城県にお住まいの方も参加可能な案件もあるため、 宮城県内にとどまらず通院の可能な範囲で治験募集の情報を調べられることをおすすめします。

 

以下の表は【治験 宮城】で検索した際に表示される上位の治験実施病院一覧になります。

興味がある方は御覧ください。

※以下の表は日によって順位の変動がございます。

宮城県の【治験】検索調査

名称 治験実施内容
宮城県立こども病院 掲載されておりませんが、実施している可能性があるため、直接お問合せされることをおすすめします。
宮城病院 E0302の筋萎縮性側索硬化症に対する長期投与試験(第III相)
広南病院 掲載されておりませんが、実施している可能性があるため、直接お問合せされることをおすすめします。

※こちらの情報はH30年8月20日付けの情報となりますので、既に治験実施が終了している可能性がございます。

宮城県の治験・モニター情報
  • 男女とも
  • 通院
  • 簡単応募
残り10日

【案件コード】K23367-001

実施場所

[東北]宮城県仙台市

【1】初回来院
・平日月曜日(初回のみ、2回目以降の来院スケジュールは適宜決定します。)
※曜日変更となる可能性あり
・8:30、9:00、9:30、10:00、13:30
※検査内容:採血・採尿、問診、抗酸化力検査、眼科検査
※所要時間:約4時間



【2】本試験
・初回来院以降に決定
※検査内容:採血、採尿、問診、抗酸化力検査、眼科検査
※所要時間:約4時間

試験概要

サプリメントを摂取して酸化ストレスへの影響を測定する試験です。

初回来院(事前検診)+4回来院で、白内障の方を対象とした試験です。

  • 男女とも
  • 通院
募集中

【案件コード】M21346

実施場所

[北海道]北海道 [東北]宮城県  [関東] 東京都・神奈川県  [中国]岡山県・広島県  [九州]福岡県

※実際の治験実施医療機関名はコンタクトセンターでの聞き取りにて適格の場合にお伝え致します。

※その他にも、治験実施医療機関が追加される可能性がありますので、上記エリア外からのご希望も受け付け、個別にご相談させて頂きます。

【応募から治験参加までの流れ】
1:応募

2:生活向上WEBコンタクトセンターで試験説明と参加条件の確認
↓※電話で試験のご説明と参加条件を確認
↓※該当されない方はここで終了

3:医療機関受診
↓※今回の試験の参加条件に該当しているかの判断
↓※該当されない方はここで終了

4:試験参加
↓※最長約15ヵ月間で18回程度通院
↓※症状などによりスケジュールが異なる場合がございます
↓※途中で中止になる場合もございます

5:終了

試験概要

ループス腎炎の患者様を対象とした試験に参加いただける方を募集しています。

◆ループス腎炎とは?
全身性エリテマトーデス(SLE)が原因となって引き起こされる腎臓の炎症で、SLEの患者様の60%で発症すると言われています。主な症状は、微熱や倦怠感のほか、タンパク尿、血尿、むくみなどです。

今回の試験はループス腎炎の新しいお薬(注射薬)の効果を調べることを目的としています。
治験薬は、ループス腎炎の発症にかかわる免疫反応を抑えることによって効果を発揮すると考えられています。

新規会員登録
  • 健康な方
  • 疾病持ちの方
  • 健康食品
  • 美容・コスメ
  • その他

特集